読書メモ

2012年5月31日 (木)

4月に読んだ本のメモ

4月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:351ページ
ナイス数:7ナイス

震災トラウマと復興ストレス (岩波ブックレット)震災トラウマと復興ストレス (岩波ブックレット)
読了日:04月09日 著者:宮地 尚子
月へ アポロ11号のはるかなる旅月へ アポロ11号のはるかなる旅
1969年のアポロ11号の発射から着水までを描いた絵本。詳細に描かれていて臨場感があり、絵本の中に引きこまれた。白黒テレビで見たおぼろげな記憶の不明点がようやくすっきりした感じ(笑)。
読了日:04月10日 著者:ブライアン・フロッカ
ぼくはどんなふうに生きるのだろうか―ゲノムが解き明かす自分さがしぼくはどんなふうに生きるのだろうか―ゲノムが解き明かす自分さがし
読了日:04月10日 著者:城戸 隆
はじまりの日はじまりの日
読了日:04月16日 著者:ボブ・ディラン
春の主役 桜 (絵本〈気になる日本の木〉シリーズ)春の主役 桜 (絵本〈気になる日本の木〉シリーズ)
読了日:04月16日 著者:ゆのき ようこ

2012年4月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月30日 (月)

3月に読んだ本のメモ

3月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:1686ページ
ナイス数:11ナイス

クリムトの世界クリムトの世界
読了日:03月26日 著者:
ユゴーの不思議な発明(文庫) (アスペクト文庫)ユゴーの不思議な発明(文庫) (アスペクト文庫)
読了日:03月23日 著者:ブライアン セルズニック
絵本画家 天才たちの競作集 (ビジュアル選書)絵本画家 天才たちの競作集 (ビジュアル選書)
読了日:03月18日 著者:
歌川国芳×伊藤文人 あそび絵くらべ (アートde楽しい!シリーズ)歌川国芳×伊藤文人 あそび絵くらべ (アートde楽しい!シリーズ)
読了日:03月18日 著者:伊藤 文人
奇想の天才絵師 歌川国芳奇想の天才絵師 歌川国芳
読了日:03月18日 著者:
驚くべき雲の科学驚くべき雲の科学
世界中の珍しい雲や光学現象の写真集。変わった雲を見るのがお好きな方にお薦め。
読了日:03月18日 著者:リチャード・ハンブリン
くぎのスープ―スウェーデン民話 (おはなしのたからばこ 12)くぎのスープ―スウェーデン民話 (おはなしのたからばこ 12)
『せかいいちおいしいスープ』(石でおいしいスープを作る昔話)と似た話。あちこちに似た話があるのかな。
読了日:03月12日 著者:菱木 晃子
ぼくときみとみんなのマーチ (絵本単品)ぼくときみとみんなのマーチ (絵本単品)
読了日:03月12日 著者:荒井良二
薬も手術もいらない めまい・メニエール病治療  角川SSC新書 (角川SSC新書)薬も手術もいらない めまい・メニエール病治療 角川SSC新書 (角川SSC新書)
めまいの症状のある方は、不要の手術や投薬を避けるためにも一読お薦め。
読了日:03月11日 著者:高橋 正紘
しげちゃんしげちゃん
読了日:03月10日 著者:室井滋
あたまをなくしたおとこあたまをなくしたおとこ
図書館でタイトルに惹かれて借りてみた。奇想天外な話でどう展開するんだとワクワクしながら読んでたが、オチが無難過ぎた感じ(笑)。マックロスキーの描く20世紀前半のアメリカの牧場やお祭りの様子は見応えあり。(アメリカでは1942年が初版。日本では2011年が初訳)
読了日:03月04日 著者:クレール・H・ビショップ
あとがきあとがき
読了日:03月02日 著者:加藤 久仁生
火の話火の話
読了日:03月02日 著者:黒田 征太郎

2012年3月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

5月に読んだ本から

自分用メモ。

5月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:636ページ

ひと目で見分ける580種 散歩で出会う花 ポケット図鑑 (新潮文庫)ひと目で見分ける580種 散歩で出会う花 ポケット図鑑 (新潮文庫)
読了日:05月20日 著者:久保田 修
The Three Pigs (Caldecott Medal Book)The Three Pigs (Caldecott Medal Book)
読了日:05月19日 著者:David Wiesner
絵とき 生きものは円柱形 (たくさんのふしぎ傑作集)絵とき 生きものは円柱形 (たくさんのふしぎ傑作集)
読了日:05月19日 著者:本川達雄
これからを生きる君たちへ―校長先生からの心揺さぶるメッセージ (SHINCHO MOOK)これからを生きる君たちへ―校長先生からの心揺さぶるメッセージ (SHINCHO MOOK)
読了日:05月07日 著者:
オール1の落ちこぼれ、教師になる (角川文庫)オール1の落ちこぼれ、教師になる (角川文庫)
出会いと努力でこんなに変われることに感動。
読了日:05月07日 著者:宮本 延春
1999年6月29日1999年6月29日
読了日:05月05日 著者:デイヴィッド ウィーズナー
はるがきた (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ)はるがきた (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ)
読了日:05月04日 著者:ジーン・ジオン
森のみずなら (福音館の単行本)森のみずなら (福音館の単行本)
読了日:05月04日 著者:高森登志夫

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

4月に読んだ本から

図書館の新着本コーナーで見つけて読んだ『わたしが芸術について語るなら』ですが、わかりやすくてよかったです。中高生はもちろん、子育て中の方も参考になるかと思いました 。

4月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:478ページ

わたしが芸術について語るならわたしが芸術について語るなら
10代向けに書かれたものをもとに刊行されたので言葉は優しくて読みやすい。(美とは、五感を総動員して幸せを感じるもの、「生きていてよかった!」という感性。/秩序ある混沌から生まれる美/芸術は悩んでいる人のために存在する/芸術に感動=自分の思いを伝えたい心意気に対する感動/芸術は仲良くする知恵)
読了日:04月30日 著者:千住博
一色一生一色一生
読了日:04月16日 著者:志村 ふくみ

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

10月に読んだ本から

ブログを放置しているうちに10万アクセスをとっくに超えていました^_^;(ちなみにココログの管理画面のカウンターは15,500アクセスと超えていて、ずいぶん違うものですね。) ほったらかしなのに毎日訪問してくださる方がいて、ありがたいことです。どなたかのお役に立っているようで嬉しいです。

自分の記録用に、読書メーターのまとめを移しておきます(先月は読書メーターのまとめのログを取り損ねました)。

10月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:837ページ

幸せを届けるボランティア、不幸を招くボランティア (14歳の世渡り術)幸せを届けるボランティア、不幸を招くボランティア (14歳の世渡り術)
読了日:10月24日 著者:田中 優
1週間ステップアップ「ゆる体操」1週間ステップアップ「ゆる体操」
読了日:10月23日 著者:高岡 英夫
いまを楽しむ人生論―人は、4回生まれ変わるいまを楽しむ人生論―人は、4回生まれ変わる
読了日:10月22日 著者:森 毅
こころがちょっぴり満ち足りる50のヒントこころがちょっぴり満ち足りる50のヒント
読了日:10月10日 著者:根本裕幸,原 裕輝
言葉はなぜ生まれたのか言葉はなぜ生まれたのか
読了日:10月08日 著者:岡ノ谷 一夫
あおいくもあおいくも
ウンゲラーらしく風刺が効いてますね。絵をしっかり読みましょう。
読了日:10月02日 著者:トミー ウンゲラー
星野道夫の仕事〈第1巻〉カリブーの旅星野道夫の仕事〈第1巻〉カリブーの旅
読了日:10月02日 著者:星野 道夫

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月31日 (日)

12月に読んだ本(読書メーターから)

2010年になってから一度も記事を書かないうちに今日が1月最後の日。読書メーターの前月分まとめを載せられる最後の日なので、読書メーターに記録した本はほとんどないけど、とりあえずメモとして掲載。

12月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:615ページ

一番やさしい年金の本―国の年金制度と、賢いお金の貯め方の両方がわかる!一番やさしい年金の本―国の年金制度と、賢いお金の貯め方の両方がわかる!
20代の方向きだそうです^_^;
読了日:12月17日 著者:後藤 秀樹
ことばの贈りもの (レクチャーブックス◆松岡享子の本 2)ことばの贈りもの (レクチャーブックス◆松岡享子の本 2)
読了日:12月12日 著者:松岡 享子
絵本の本絵本の本
読了日:12月12日 著者:中村 柾子
アフリカでびっくり―ごきげんなライオンアフリカでびっくり―ごきげんなライオン
読了日:12月10日 著者:ルイーズ ファティオ

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

『・・・生きるための科学常識』

[読書メモ] 図書館の新着本の中から借りてみました。

これだけは知っておきたい 生きるための科学常識 Book これだけは知っておきたい 生きるための科学常識

著者:池田 圭一,桑嶋 幹
販売元:東京書籍
Amazon.co.jpで詳細を確認する

水や空気や食品、化粧品、電磁波など、身の回りに関することも企業やマスメディアに「洗脳」されてばかり。何が正しいのか、自分で考え読み解く科学常識も必要。一度は読んでおいておくとよい本だと思う。

関連リンク:独立行政法人 国立健康・栄養研究所 「健康食品」の安全性・有効性情報 へ

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

現代子どもの本事情

図書館の新着本の案内にあったので、借りてみました。

子どもに本を買ってあげる前に読む本―現代子どもの本事情 Book 子どもに本を買ってあげる前に読む本―現代子どもの本事情

著者:赤木 かん子
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おとなが面白いと思う本が、子どもたちには面白くなくなってきているのです。どんどん変わる本の世界を、常に子どもの本をウォッチングしてきた著者が案内します。全国の学校図書館を改装してきた達人が教える子どもの本の選び方。内容(「BOOK」データベースより)

もう「ヘエー」がいっぱいでした。(わが息子たちの本の好みと照らし合わせて納得することしきり。)10年かけてようやく2008年に完結した『ハリー・ポッター』ですら、もう今の小学生は魅力を感じないのだそうです。子どもに関わる方、子供の本に関わる方には、一度は読んでおいてほしい「かん子節」炸裂の本です。

2005年11月に書いた赤木かん子氏の講演会の報告記事とも重なる部分もあるので、参考になさってください。記事へ。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

英語絵本44冊分

【読書メモ】 図書館で見つけた、英語の多読をしている人にお薦めの絵本集。英語の絵本が乳幼児向けのものから小学校中学年向けくらいのものまで44冊分収録されている(すでに返却してしまったので数え間違えていたらゴメンなさい)。大半が日本でも翻訳されてよく読まれている有名な絵本。1ページに縮小された絵が何枚も載っていたり、省略されている絵もあるので、子ども向きではないと思うが、大人が英語の多読をするために読むにはもってこいの本だと思う。(Amazonの価格はよく変動するが今なら3000円前後。)

The Hutchinson Treasury of Stories to Read Aloud (Treasury) Book The Hutchinson Treasury of Stories to Read Aloud (Treasury)

販売元:Hutchinson
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

『松居直のすすめる50の絵本』

[読書メモ] 図書館の新着本にあったので、借りてみました。

Book 松居直のすすめる50の絵本―大人のための絵本入門

著者:松居 直
販売元:教文館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

松居直のすすめる50の絵本 大人のための絵本入門  /松居直/著 [本]

数々の有名な絵本を編集者として世に送り出した著者の絵本ガイド。子どもと一緒に絵本を楽しむポイントなどを1冊につき2ページにコンパクトにまとめてあり、とても読みやすかったです。ご自身が子どもさんに読み聞かせをした時のエピソードなどもあり、親しみがもてました。

紹介されている絵本の大半が、息子たちが小さかった頃に読んだことがある絵本だったので、次男(中1)も懐かしそうにこの本を読んでいました。

追記:bk1にこの本に掲載されている絵本がまとめて紹介されているページがありました。表紙画像付きですので、ぜひご覧ください。ビーケーワン 絵本第一人者による50の絵本の紹介ページ

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)