おもちゃ類

2008年12月13日 (土)

ラキュー新開発パーツ「ハマクロンミニ」

Laq0812 画像は最近発売された「ハマクロンミニ」というタイヤのようなパーツを使って次男が作った作品(メーカーの見本作品ハマクロイドポリスを少し変形させたもの)です。タイヤの直径が小さいので、ロボットの目のようにもなるんですね。

「ミニハマクロンパーツは、シャフトの直径17mm、タイヤの直径16mmと小さいパーツなので、ミニカーっぽい作品や今まで表現するのが難しかった作品が作れます。」とのこと。従来のハマクロンシャフトとハマクロンミニシャフトとはつなぐことができるらしく、より複雑な動きも表現できるようです。新たなラキューの世界が広がりそうです。

ハマクロンミニが入っているセットは

ハマクロンミニを使ったはじめてのセットが登場しました!LaQ Hobby Kit パワフルカーセット ハマクロンミニを使ったはじめてのセットが登場しました!LaQ Hobby Kit パワフルカーセット

販売元:ベビー・知育玩具・絵本雑貨Elfa
楽天市場で詳細を確認する

ハマクロンミニを使ったはじめてのセットが登場しました!LaQ Hobby Kit サイレンカーセット ハマクロンミニを使ったはじめてのセットが登場しました!LaQ Hobby Kit サイレンカーセット

販売元:ベビー・知育玩具・絵本雑貨Elfa
楽天市場で詳細を確認する

です。(次男が購入したのはこのサイレンカーセットです。)他にも期間限定でいろいろなギフトセットが用意されているようです。

LaQ(ラキュー)2008クリスマス限定ギフトセットL【送料無料】 LaQ(ラキュー)2008クリスマス限定ギフトセットL【送料無料】
販売元:木のおもちゃ ウッドワーロック
木のおもちゃ ウッドワーロックで詳細を確認する

LaQ ギフトセット(S) LaQ ギフトセット(S)
販売元:創遊樹(そうゆうのき)
創遊樹(そうゆうのき)で詳細を確認する

ラキューの魅力は過去記事「我が家のロングランおもちゃ・LaQ」とラキューのガイドブック『ラキュー大百科』に書きましたので、ご覧になってください。また、右サイドにもラキュー作品のアルバムを作っていますのでこちらもよかったらご覧になってください。クリスマスのプレゼント選びなどの参考になれば幸いです。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本などに興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

レトロなカルタ

絵本関連のカルタをさがしていたら、とってもレトロなカルタを見つけました。

武井武雄 幼児標準カルタ Toy 武井武雄 幼児標準カルタ

販売元:奥野かるた店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

先日NHKテレビ「美の壺」で取り上げられていた「レトロな絵本」(記事へ)でも紹介されていた昭和の童画家・武井武雄のカルタの復刻版です。Amazonサイトでは、中身の画像もご覧になれます。読み札もカタカナなんですね。なんとも味のあるカルタです。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本などに興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

絵本のカルタあれこれ

すごろく、トランプと来れば、次はカルタですね(笑)。絵本キャラのカルタや絵本作家が作ったカルタを集めてみました。(元の本の紹介までするととても長くなるので、今回は省略します。Amazonサイトなどでご覧ください。)

ぐりとぐらかるた Book ぐりとぐらかるた

著者:中川 李枝子,山脇 百合子
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

子供の日常の様々なことを表現したカルタで、子供たちの共感を呼ぶとのこと。比較的小さなお子さん向きかな。

あいうえおかるた (ことばのえほん) Book あいうえおかるた (ことばのえほん)

著者:五味 太郎
販売元:絵本館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さる・るるる・かるた Book さる・るるる・かるた

著者:五味 太郎
販売元:絵本館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あいうえおばけだぞかるた―45 monsters Book あいうえおばけだぞかるた―45 monsters

著者:五味 太郎
販売元:絵本館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

言葉遊びの達人の五味太郎さんのカルタ3種。

恐竜かるた Book 恐竜かるた

著者:黒川 みつひろ
販売元:小峰書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

恐竜好きのお子さんに。

へんてこかるた Book へんてこかるた

著者:石津 ちひろ,長 新太
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いしづひちろさんと長新太さんという組み合わせがとても気になりますね(笑)。

以下しばらく人気絵本シリーズのカルタ。

Book ばばばあちゃんのくいしんぼうカルタ

著者:さとう わきこ
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book ピーマン村かるた

著者:中川 ひろたか
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book どうぶつことばあそびかるた

著者:多田 ヒロシ
販売元:こぐま社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book ねこざかなかるた

著者:わたなべ ゆういち
販売元:フレーベル館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book おばけかるた

著者:せな けいこ
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book そうべえかるた

著者:たじま ゆきひこ
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book お化けかるた

著者:川端 誠
販売元:グランまま社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最後は、ユニークないろはかるた。声に出して読めば、簡潔な日本語のすばらしさや心地よさを実感できそうです。

Book 江戸いろはかるた 豪華版

著者:飯野 和好
販売元:金の星社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

その年齢に応じたお気に入りのカルタがありますものね。冬休み、どうぞご家族でカルタで遊んで楽しいひと時をお過ごしください。(こどもはあっという間に親と遊んでくれなくなりますから(苦笑)。)

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本などに興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

絵本のトランプあれこれ

前回の絵本のすごろくに続き、今回は絵本のトランプを集めてみました。お値段も手ごろだし、ちょっとしたプレゼントにもいいですよね。

最初に紹介する「はらぺこあおむし」トランプはうちにもありますが、とっても色鮮やかでおしゃれでなトランプです。選んだカードを額に入れて飾っておきたいなと思うくらいなのですが、このトランプは次男が幼稚園のクリスマス会でサンタさんにもらったもので、その後幼稚園に持って行き遊んだために、カード1枚1枚に名前シールを貼ってあるんですよね。あとのことを考えて記名は避けたかったのでシールにしたのですけど、これを綺麗にはがすのが至難の業で、いまだに額には入っておりませんが・・・^_^; とにかく、眺めているだけでもハッピーな気持ちになれるトランプですよ。

はらぺこあおむしトランプ Toy はらぺこあおむしトランプ

販売元:ケイエス販売
Amazon.co.jpで詳細を確認する

はらぺこあおむしパズル&トランプセット Toy はらぺこあおむしパズル&トランプセット

販売元:ケイエス販売
Amazon.co.jpで詳細を確認する

絵本はこちら↓

はらぺこあおむし Book はらぺこあおむし

著者:エリック=カール,もり ひさし
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

次は、ピーターラビットのトランプ。こちらも有名な絵本キャラですね。54枚のカードは全て違うデザインだそうです。こちらも眺めているだけでも楽しめそうです。

ピーターラビットのトランプ Toy ピーターラビットのトランプ

販売元:ケイエス販売
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ピーターラビットのまるいトランプ Toy ピーターラビットのまるいトランプ

販売元:ケイエス販売
Amazon.co.jpで詳細を確認する

丸いトランプなんてしゃれてますね(トランプの形状はAmazonサイトでご覧ください)。大人の方へのプレゼントにもいいですよね。

絵本はこちら↓  

ピーターラビットの絵本  第1集 (ピーターラビットの絵本) Book ピーターラビットの絵本 第1集 (ピーターラビットの絵本)

著者:ビアトリクス・ポター,Beatrix Potter
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

グロースターの仕たて屋 (ピーターラビットの絵本 15) Book グロースターの仕たて屋 (ピーターラビットの絵本 15)

著者:ビアトリクス・ポター,Beatrix Potter
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する  
クリスマスのお話ならこれですね。昨年12月に紹介記事を書いています。

からすのパンやさんトランプ からすのパンやさんトランプ

販売元:ケイエス販売
Amazon.co.jpで詳細を確認する

からすのパンやさんパズル&トランプ Toy からすのパンやさんパズル&トランプ

販売元:ケイエス販売
Amazon.co.jpで詳細を確認する

絵本はこちら↓

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7)) Book からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))

著者:加古 里子
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大人気!かわいい絵本トランプ【THREE TALES OF MY FATHER’S DRAGON】エルマーとりゅう 大人気!かわいい絵本トランプ【THREE TALES OF MY FATHER’S DRAGON】エルマーとりゅう

販売元:HERITAGE
楽天市場で詳細を確認する

「エルマーのぼうけん」生誕60周年記念ということで、すごろく同様発売されたばかりです。

絵本というか幼年童話という分類だと思いますが、本はこちら↓

エルマーとりゅう (世界傑作童話シリーズ) Book エルマーとりゅう (世界傑作童話シリーズ)

著者:ルース・スタイルス・ガネット,ルース・クリスマン・ガネット,わたなべ しげお,子どもの本研究会
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本などに興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵本の双六あれこれ

冬休みにはまだしばらくありますが、絵本のすごろくを集めてみました。お子さんにとってお気に入りの絵本の双六で、家族と遊ぶというのはとても楽しいことだと思います。クリスマスプレゼントに絵本と双六などというのもよいかもしれませんね。

エルマーのぼうけんすごろく Book エルマーのぼうけんすごろく

著者:ルース・スタイルス・ガネット
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今年が『エルマーのぼうけん』生誕60周年記念ということで発売されたばかりの双六です。

エルマーのぼうけん 3冊セット Book エルマーのぼうけん 3冊セット

著者:ルース・スタイルス・ガネット,ルース・クリスマン・ガネット
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ばばばあちゃんのぼうけんすごろく Book ばばばあちゃんのぼうけんすごろく

著者:さとう わきこ
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「ばばばあちゃん」シリーズのすごろくです。子供が幼稚園に通っていた頃ですが、「こどものとも」の増刊記念号(500号記念とか??)で、「ばばばあちゃん」のすごろくが付いていて、ずいぶん楽しみました。たぶんそれと同じものではないかと思います。

いそがしいよる―ばばばあちゃんのおはなし    こどものとも傑作集 いそがしいよる―ばばばあちゃんのおはなし こどものとも傑作集

著者:さとう わきこ
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ねぎぼうずのあさたろう東海道五十三次すごろく Book ねぎぼうずのあさたろう東海道五十三次すごろく

著者:飯野 和好
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近はテレビ(テレビ朝日)でもされている「ねぎぼうずのあさたろう」のすごろく。

ねぎぼうずのあさたろう〈その1〉とうげのまちぶせ (日本傑作絵本シリーズ) Book ねぎぼうずのあさたろう〈その1〉とうげのまちぶせ (日本傑作絵本シリーズ)

著者:飯野 和好
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book ピーマン村すごろく

著者:中川 ひろたか
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book ピーマン村すごろく 普及版

著者:中川 ひろたか
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このすごろく自体は見たことがないのですが、ピーマン村シリーズの絵本は小さい子にも馴染みやすいですよね。「ねぎぼうず」や「そうべえ」のすごろくには馴染めない小さいお子さんにもいいかもしれませんね。

えんそくバス (ピーマン村の絵本たち) Book えんそくバス (ピーマン村の絵本たち)

著者:村上 康成,中川 ひろたか
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book じごくのそうべえすごろく 上製版

著者:田島 征彦
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

07年1月にこのすごろくの紹介記事を『じごくのそうべえ』シリーズの絵本の紹介と共に書いています。画像も当時のアフィリではありました(上製版ではないですが)ので、ご覧になれます。07年1月6日の記事へ。

じごくのそうべえ―桂米朝・上方落語・地獄八景より (童心社の絵本) Book じごくのそうべえ―桂米朝・上方落語・地獄八景より (童心社の絵本)

著者:田島 征彦
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book おばけすごろく 普及版

販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

せなけいこのオバケシリーズの絵本はあまり読んだ事がないのですが、アフィリ商品としてすごろくがありましたので、併せて載せておきます。

はらぺこゆうれい (せなけいこ・おばけえほん) Book はらぺこゆうれい (せなけいこ・おばけえほん)

著者:せな けいこ
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

双六に付き合わされるのはちょっと面倒でもありますが、こどもにとって家族で遊ぶのはとても楽しいことだと思います。ぜひ家族で楽しいひと時をお過ごしください。(すごろくも買わなくても、カレンダーの裏などにちょっと書いて手作りしちゃうのもいいと思いますよ。)

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本などに興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

『LaQラキュー大百科』

鉄道好きの中学生の次男が時刻表以外に、最近自分で買った本がこのラキューのガイドブックです。

LaQ大百科―公式ガイドブック (別冊パズラー) (別冊パズラー) Book LaQ大百科―公式ガイドブック (別冊パズラー) (別冊パズラー)

販売元:世界文化社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

中学生になっても「まだラキュー?」と思ったけれど、中を見てラキューの奥深さに脱帽です。大人でもはまっている方が多数いることにも納得です。

ラキューの魅力は、昨年12月に「我が家のロングランおもちゃ・ラキュー」として紹介しています(記事へ)。また、ラキューのサイトもご覧になってみてください。数々のすばらしい作品に驚かれることと思います。

Laq0512pmp また、ブログの右サイド上の方に次男が小学生の時作ったラキュー作品のアルバムを昨日作りました。80万画素などという古いカメラで撮った古い画像もあるのですが、PC内に眠らせておくよりも・・・・とアルバムを作ってみました。よかったら覗いてみてください。子供が小さいうちにブログが発達していたらもっとタイムリーにいろいろ撮っては載せていたのでしょうけれど・・・・、ちょっと残念です。

ラキューの商品も載せておきます。子供さんに体験パックなどで試してみられて、少しずつ洗脳して(笑)、クリスマスプレゼントなどに購入してあげるのもよいと思います。パーツも少しずつ増やすことができるし、長く遊んでくれるおもちゃは値打ちがあると思いますよ。(パーツが小さいので、口に物を入れるような小さいお子さんがいるうちは注意してあげてくださいね。)

また、ラキューはおもちゃ屋ではなく、書店で販売されています。大きな書店の子供の本のコーナーなどにおいてあると思います。

LaQ FREE Colors 400 Toy LaQ FREE Colors 400

販売元:ヨシリツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

LaQ フリースタイルパステル Toy LaQ フリースタイルパステル

販売元:ヨシリツ
発売日:2005/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

LaQ 体験パック立体(85PCS) Toy LaQ 体験パック立体(85PCS)

販売元:ヨシリツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

LaQ ハマクロンキット Toy LaQ ハマクロンキット

販売元:ヨシリツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

ポストカードスタンド(アルバム)&パズル

Akazukin0610c

再びポストカード入れの話題です。

2年前に大阪で開かれていた「トロースドルフ絵本美術館展 赤ずきんと名作絵本の原画たち」を見に行った時に買ったポストカードスタンドで、ポストカードが30枚入り、(閉じていれば普通にアルバム)、写真のように表紙を立ててページをめくれば好きなポストカードが飾れるという優れものなのです。でも、てっきり外国製、普通のお店では売られていないような商品だと思っていたら、調べてみると、ネットで販売されていました!(国産品かどうかはよくわかりません・・・・。) 1,575円と高いのが難点ですが、高級感もあるしそれなりの値打ちのある商品だと思います。興味があれば、こちらのサイトをご覧になってみてください。(商品名はDouble Faced Album<president>

また、このサイトではこんな面白いダンボールでできたパズルpiece process puzzle)も扱っていました。息子たちが小さい頃に見つけていたら、買っていたんじゃないかな。併せて紹介しておきます。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

『14ひきのひっこし』

うちに何か秋の絵本はなかったかな・・・・と考えていたら、思い出したのがこの絵本です。

14ひきのひっこし Book 14ひきのひっこし

著者:いわむら かずお
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

秋のある日、おとうさん、おかあさん、おじいさん、おばあさんときょうだい10ぴきのねずみの家族が、森の奥を目指してお引越しです。途中、いたちに見つかりそうになったり、川をみんなで協力してわたったりしながら、素敵な木の根っこを見つけ新しいおうちを作ります・・・・。家族で協力してひとつのことをしたり、家族団らんの様子など、温かい雰囲気いっぱいの絵本です。

すごく久しぶりに本棚から、この絵本を取り出して眺めていたら、高校生の長男が「この絵本のシリーズ、いいよね。でもどうしてうちには1冊しかないの?」と・・・。たぶん童話館で3歳くらいの長男に配本になった絵本だと思うのですが、自然の様子や14匹の様子を細かく描いた主に絵を楽しむ絵本で、読まされていた当時のわたしにとってはストーリーとしてはあまり面白くなく(各ページとも絵本の下に1行のみ)、あまり楽しんでいなかったということがあったのかもしれません。

今、改めて絵本を読んでみると、その絵の描写の細かさ、正確さに驚くばかりです。(紅葉している秋の風景も美しく、できれば植物などの名前も小さくどこかに書いておいてほしいな、とも思いました。)また、表紙の裏の見返しには、新しい家の周りの風景が細かく描かれ、絵本の中にあった川から水を引いた全体像がよくわかります。そして、裏表紙の手前の見返しには家の断面図が描かれていて、とにかく隅々まで楽しめる絵本です。

ところで、息子たちは図書館などで借りてシリーズを楽しんでいたように思うのですが、実はこのシリーズ、本のカバーと絵本本体の表紙の絵が違うのですよね。子供たちがある程度大きくなってから、いわむらかずおさんが「徹子の部屋」に出演されていた時に知ったのだったと思いますが、カバーの絵から絵本本体の表紙の絵へみんな動いているのです! 図書館の本はカバー掛けされていますから、作者のサービスともいえるこの絵の動きが図書館で借りた本では味わえないわけです・・・。なので、この絵本のシリーズを気に入ったお子さんにはぜひ購入してあげてほしいなと思います。

このシリーズで秋を描いたものを挙げておきます。

14ひきのやまいも 14ひきのやまいも

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

14ひきのおつきみ Book 14ひきのおつきみ

著者:いわむら かずお
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

14ひきのあきまつり 14ひきのあきまつり

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

調べてみましたら、シリーズ(12冊)で海外も合わせて800万部も売れているロングセラー絵本ということで、グッズもありました。

14ひきのカレンダー 2009 (2009) Book 14ひきのカレンダー 2009 (2009)

販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book 14ひきのぱずる A (1)

販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

   (画像などは童心社のページへ) 

また、 『いわむらかずお絵本の丘美術館』のHPへもリンク張っておきます。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

我が家のロングランおもちゃ・LaQ

今日は我が家のロングランおもちゃであるラキューというブロックをご紹介します。クリスマスやお年玉代わりのプレゼント選びなどの参考になさってください。

LaQ ベーシック3(650PCS) Toy LaQ ベーシック3(650PCS)

販売元:ヨシリツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Laq0512mkn ラキューの特長は、左のみかんのように球体のような作品も作れるというところでしょうか。

0604yoko1s こちらは次男が5年生の時(昨年)つくった「自転車とリアカー」。ラキューの芸術祭に応募し、入賞した作品です。

幼稚園のころにはただ適当につなげているといった作品が多かった次男ですが、小学生になってからはかなり凝った作品を作るようになりました。我が家にラキューがやってきたのは、長男が4,5歳の頃、約10年前ですが、今でも時々次男はなにやら作っております。これだけ長く遊んでくれれば、ホントお値打ちもののおもちゃです。

楽しく遊んで、頭も鍛えられて(たぶん・・・)いいんじゃないでしょうか。こういうブロックは最初から上手に遊ぶことができないことが多いので、オトナが一緒に遊ぶというか横で何か作って見せるのが楽しく遊べるようになるポイントかな、と思います。

ラキューのサイトでは、LaQ芸術祭のページでたくさんのすばらしい作品がご覧になれます。大人の作品も多いですよ。ちなみに2006年のグランドチャンピオンの作品は見事なお雛様でした。ブロックでお雛様が作れるなんて、びっくり。

また、一昨年の次男へのクリスマスプレゼントに届いたラキューで作った作品やその様子をわたしのもうひとつのブログに載せていますので、よかったらこちらからご覧ください。

車などを作るときには、ハマクロンキットが大活躍です。

LaQ ハマクロンキット Toy LaQ ハマクロンキット

販売元:ヨシリツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑のみかんはパステルバージョンのラキューで作りました。

LaQ フリースタイルパステル Toy LaQ フリースタイルパステル

販売元:ヨシリツ
発売日:2005/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

体験パックもあります。

LaQ 体験パック平面(60PCS) Toy LaQ 体験パック平面(60PCS)

販売元:ヨシリツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

LaQ 体験パック立体(85PCS) Toy LaQ 体験パック立体(85PCS)

販売元:ヨシリツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いつの間にか公式ガイドブックなるものが出ていました。

LaQ大百科―公式ガイドブック (別冊パズラー) (別冊パズラー) Book LaQ大百科―公式ガイドブック (別冊パズラー) (別冊パズラー)

販売元:世界文化社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介しているものに興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土)

カードゲーム「ととあわせ江戸前」

面白そうなカードゲームを見つけました。

魚偏の漢字と色とりどりの千代紙や折り紙を使ったきり絵を使った美しい絵合わせカルタです。神経衰弱やばば抜きなども楽しめます。小さな子供から大人まで楽しみながら、かなりの魚通になれそうです。

こちらは江戸前寿司に登場する魚介類を扱った「江戸前」編。

ととあわせ 江戸前 Toy ととあわせ 江戸前

販売元:奥野かるた店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

他にも

ととあわせ 瀬戸内 Toy ととあわせ 瀬戸内

販売元:奥野かるた店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

など数種類の各地方のとと(魚魚)あわせカードがあります。

このカード、どんな方が作っているのかと思えば、「京都の宮津にある丹後魚っ知館で水族館の飼育係や魚介類の種苗生産に日夜勤しんでいる」という魚のプロの方だそうです。魚をよく知っているからこそ、その特長を生かしながら千代紙で表現なんてことができるんですね。(詳しくはとと(魚魚)工房のHPへ。)

家族で遊ぶもよし、小さな額に入れて飾るのもよし、プレゼントにもよし(特に外国の方に喜ばれそうですね)。希望小売価格1260円と価格も手ごろ、お値打ちのカードゲームではないでしょうか。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している商品に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧