趣味

2008年10月 9日 (木)

桂米團治襲名披露公演

絵本以外の話題が続いています^_^;が・・・・、月曜日に、桂小米朝改メ、五代目桂米團治襲名披露公演へ行ってきました!  Yonedanji0810a
上方落語の公演に行くのは過去にもあるものの(大阪ではわりと行ってましたが、地方ではなかなかチャンスがないです)、襲名披露公演とやらは初めて。披露口上ってどんなのなのかなって思っていたのですが、落語家の口上だからか爆笑モノでした。スマートなイメージのある小米朝(こべいちょう)でしたが、実はかなりの天然ボケというかオッチョコチョイだったんですね。南光のばらす小米朝のボケぶりは落語よりも一番笑えたように思います。師匠でありお父上でもある人間国宝の桂米朝も、この披露口上のみにわざわざ出演されるということで、もう少し冴えたことを言うのかと思ったら、こちらはご高齢のせいもあってかなんだか頼りなげでした。でも、地方で米朝を拝めるなんて、思ってもみなかったので満足です。

それにしても、襲名披露って上方だけでなく東京の落語家も来るものなんですね。東西の落語家でいろいろお付き合いもあるんでしょうね。わたしとしては、上方落語をたっぷり聴きたかったのですけれど(笑)。

Yonedanji0810b

当日の演目はこちら。

襲名披露公演は、11月27日まで全国で計41回も行われるようです。そして、その半分くらいには米朝も披露口上のみとはいえ出演されるようで・・・・、すごいパワーですね。

5代目桂米團治(よねだんじ)と入っても、まだピンと来ませんが、上方落語ファンとしては、ますますの活躍を期待したいです。

子米朝 Book 子米朝

著者:五代目桂米團治
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

桂小米朝/小米朝10番勝負(DVD) ◆22%OFF! 桂小米朝/小米朝10番勝負(DVD) ◆22%OFF!
販売元:ぐるぐる王国 DVD館 ヤフー店
ぐるぐる王国 DVD館 ヤフー店で詳細を確認する

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006年5月17日 (水)

『みずたまレンズ』

このところ、雨ばかりですね。いささかうんざりしておりますが、雨の日のささやかなわたしの楽しみは、下の画像のような水滴、雫の写真を撮ることです。0605165451u(これは庭のコニファーについた雫。画像をクリックするともう少し大きくなります)。コンパクトのデジカメのマクロモードで撮っているので、この程度が限界なんですけど、しずくに映った世界を楽しんでいます。

わたしにこんな水玉の世界があることを教えてくれたのが、今日ご紹介する『みずたまレンズ』月刊かがくのとも2000年6月号 (今森光彦さく 福音館書店)、写真絵本です。残念ながらまだかがくのとも傑作集として出版されていないので、図書館などで探してみてください。表紙の画像は、こちらベビーコム親子の本棚でご覧になれます。

くもの巣の上のビーズの様な小さな雨粒や、アジサイの花から雫が落ちる瞬間、みずたまりの水が撥ねる瞬間、かえるがジャンプした時の水の様子などを捉えた写真、それに葉っぱや花の上の水の玉が綺麗なレンズになっている様子にうっとりするやら、感心するやら。

水玉はどこにもある身近な世界なのに、この絵本に出合うまでじっくり眺めたことはなかったです。以後、雨あがりに小さな水玉を子供とのぞいて楽しむようになりました。(科学絵本は、読むだけでなくフィールドに出て体感してみて完結すると、福音館書店の社長・時田史郎氏が以前講演会で話されていました。)

わたしが撮った写真はドシロウト写真なので、ぜひとも今森さんのすばらしい水玉の世界を『みずたまレンズ』で楽しんでいただきたいですが(福音館書店さん、早くハードカバーで出版してください!)、この絵本を見ることができなくても、雨あがりにはぜひ、水玉の世界を親子で楽しんでみてください。

(また、この絵本を小学校のおはなし会で読んだことがありますが、子供の反応もなかなかよかったです。子供は目で見て感じる、こういう写真の絵本が好きです。お話会のプログラムには「かがくの絵本」を1冊入れるとよいと思います。)

今森さんの著作の表紙一覧はオンライン書店bk1でご覧になれます。表紙の写真を見ているだけで、どんな写真家なのかなんとなくお分かりになると思います。今森光彦オフィシャルサイトへもリンク張っておきます。今森さんのプロフィールなどはこちらでご覧ください。

わたしのもうひとつの、空や身近な自然の写真中心のブログ「空、ええやん。」には、水玉写真ばかり集めたカテゴリーがあります。よかったらこちらもご覧になってください。

★人気blogランキングに参加しています。ランキング下降気味です。応援クリックよろしくお願いします→。人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (1)