日記・コラム・つぶやき

2011年8月21日 (日)

安野光雅の絵本展

土曜日に、刈谷市美術館で開催中の「安野光雅の絵本展」へ行ってきました。

画家、絵本作家、装丁家として、多彩な活動を続ける安野光雅氏(1926年年生まれ)の40年以上にわたる幅広い創作活動の中から初期から近作まで名作絵本の原画を中心に約200点が展示されていました。どこかおかしい不思議な絵や、子供向け数学の絵本、文字や絵が全部繋がっている切り絵、世界各地を旅行して描いたの絵、「三国志」などの古典を描いた絵、ポスターなど、見応えたっぷりでした。何とも細かい描写と美しい色彩とアイデアの豊かさに感嘆しました。

中でも、デビュー作?の『ふしぎなえ』は全ページ展示されていて、じっくり楽しめました。原画はとても鮮やかで細かくて、印刷された絵と原画は別物だなというのを強く感じました。

ふしぎなえ (日本傑作絵本シリーズ) Book ふしぎなえ (日本傑作絵本シリーズ)

販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

スペインの風景を空から見たように描いた『旅の絵本 5』の原画は、絵本の1,5倍くらいの大きさで絵本より細かい部分が見やすかったです。全ての絵に「旅人」を発見することができました。他にもお遊びで描かれた、ポパイ・オリーブ・スウィーピーや、「おおきなかぶ」のカブを抜いている絵を発見したのですが、帰宅後、図書館で借りている『旅の絵本5』を見ると、そのような場面はなく、他の『旅の絵本』の原画も混じっていたようです。

旅の絵本〈5〉 Book 旅の絵本〈5〉

著者:安野 光雅
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『ABCの本』や『あいうえおの本』の絵では、左ページには、木で作った実際はあり得ない「A」などの文字、右ページにはその文字に関する絵が描かれているのですが、両方のページの枠となっている縁飾りの絵の線の美しさに惚れ惚れしました。この縁飾りの絵、文字が「B」なら、bean,bee,bell,bird,buttonなどが細い線で組み合わせて描かれていて、何が描かれているか見つけるのも楽しかったです。

ABCの本―へそまがりのアルファベット Book ABCの本―へそまがりのアルファベット

著者:安野 光雅
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あいうえおの本 Book あいうえおの本

著者:安野 光雅
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

他にも展示されていたもので、記憶にあるのを上げてみます(記憶違いがあればご容赦ください)。(画像をクリックするとAmazonのページへ飛びます。)
さかさま 10人のゆかいなひっこし (美しい数学 (1))ふしぎな たね (美しい数学) 3びきのこぶた (美しい数学 (6))  もりのえほん 天動説の絵本―てんがうごいていたころのはなし 新編 繪本 三國志 蚤の市

ほとんどの絵本が原画の部分展示なので、ストーリーのあるものは、図書館などで読んでからお出かけになるとより楽しめるかと思います。

刈谷美術館では8月28日までですが、この「安野光雅の絵本展」は全国巡回をするようで、会場に置いてあった安野光雅美術館通信から転載しておきます。(変更があるかもしれないので、お出かける前には確認してくださいね。)

2011年9月17日 ~10月10日 そごう美術館(横浜そごう)
     10月27日 ~12月11日 福岡県立美術館
2012年2月25日 ~3月25日  板橋区立美術館
      4月21日 ~6月17日  秋田県立近代美術館

子供連れでも楽しめる展覧会だと思うので、お近くで開催されるときにはぜひ行って見られるとよいかと思います。中高年の方は、シニアグラスをお忘れなく(笑)。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

子育て四訓

昨日ツイッターで見かけた言葉、忘れないようにメモっておきます。

子育て四訓
一、乳児はしっかり肌を離すな
一、幼児は肌を離せ手を離すな
一、少年は手を離せ目を離すな
一、青年は目を離せ心を離すな

『日本時事評論』の平成十三年元旦号に掲載されたものだそうです。四訓の内容など詳しくは、 『日本時事評論』保管庫へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

10月に読んだ本から

ブログを放置しているうちに10万アクセスをとっくに超えていました^_^;(ちなみにココログの管理画面のカウンターは15,500アクセスと超えていて、ずいぶん違うものですね。) ほったらかしなのに毎日訪問してくださる方がいて、ありがたいことです。どなたかのお役に立っているようで嬉しいです。

自分の記録用に、読書メーターのまとめを移しておきます(先月は読書メーターのまとめのログを取り損ねました)。

10月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:837ページ

幸せを届けるボランティア、不幸を招くボランティア (14歳の世渡り術)幸せを届けるボランティア、不幸を招くボランティア (14歳の世渡り術)
読了日:10月24日 著者:田中 優
1週間ステップアップ「ゆる体操」1週間ステップアップ「ゆる体操」
読了日:10月23日 著者:高岡 英夫
いまを楽しむ人生論―人は、4回生まれ変わるいまを楽しむ人生論―人は、4回生まれ変わる
読了日:10月22日 著者:森 毅
こころがちょっぴり満ち足りる50のヒントこころがちょっぴり満ち足りる50のヒント
読了日:10月10日 著者:根本裕幸,原 裕輝
言葉はなぜ生まれたのか言葉はなぜ生まれたのか
読了日:10月08日 著者:岡ノ谷 一夫
あおいくもあおいくも
ウンゲラーらしく風刺が効いてますね。絵をしっかり読みましょう。
読了日:10月02日 著者:トミー ウンゲラー
星野道夫の仕事〈第1巻〉カリブーの旅星野道夫の仕事〈第1巻〉カリブーの旅
読了日:10月02日 著者:星野 道夫

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

share100と84000ヒット

今、ブログを覗いたらカウンターが84000とキリのいい数字だったので、ちょっと記録しておきまーす。この頃は、記事のストックが増えてあまり更新しなくとも^_^;たくさんのご訪問をいただけるようになりました。ありがとうございます。拙いブログですが、皆様の何かのお役に立っていれば嬉しいです。

それから、ブログの右上につけたshare100のバナー、ご覧になっていただけているでしょうか? このバナーをつけたのは7月だったかな? わたしのshare100のページビューは現在6275となっています。延べ6275人の方がわたしのブログでshare100のメッセージを読んでいただけたということになるのですが、実際目を停めていただけているでしょうか・・・? 

share100とは、現在地球上で起きている問題を、世界中の人たちとshare(シェア)することを目的にしたプロジェクトです。自分のブログにshare100ブログパーツのための100×100ピクセルのスペースをシェアします。ブログパーツ上には、啓発を目的とした100種類のメッセージ「share100メッセージ」が移り変わりながらランダムに表示されます。ひとりがシェアしてくれることで、それを目にする何倍もの人たちに、「share100メッセージ」が広がっていきます。

詳しくはshare100のHPをご覧ください(100のメッセージ、全てを見ることもできます)。世界で起きている様々な問題、まずは知る事からはじめせんか? 一人ひとりは微力だけれど、知らなければ何もはじまらないと思うのです。そしてよかったら、あなたのブログにもshare100のバナーを貼ってみて下さい。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介したことに興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

"Papa,please get the moon for me" 『パパ、お月さまとって』

木曜日(だったかな?)、気分転換にとお月見のテンプレートに変えてみました。秋を感じていただけましたか・・・?

月と言えば、この夏、大型書店の洋書バーゲン(70%オフ)で"Papa,please get the moon for me"の縮小版(手のひらくらいの大きさ)を309円で購入できました。仕掛け絵本でこの値段、とっても得した気分です。

Papa, Please Get the Moon for Me (Classic Board Book) Book Papa, Please Get the Moon for Me (Classic Board Book)

著者:Eric Carle
販売元:Little Simon
Amazon.co.jpで詳細を確認する

モニカはお月様と遊びたいから、お月様を取ってきてとパパにお願い。そこで、パパは長ーい梯子をかけてお月様のところまで上っていくのだけれど・・・・。

夜を描いた絵本なのに、コラージュでの色彩がとても綺麗で、仕掛けも楽しめて、おまけに付きの満ち欠けまで勉強(?)できるすごい絵本です。

日本語版はこちら↓

パパ、お月さまとって! Book パパ、お月さまとって!

著者:エリック カール
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

詳しい内容と絵本の画像の一部が絵本ナビのページでご覧になれます。

オリジナルの大きさの絵本なら幼稚園や小学校低学年あたりでの読み聞かせにもよさそうです。

このブログで今までに紹介した月の絵本は、「カテゴリー・月の絵本」へ。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

読書メーター

ずいぶん久しぶりの更新となってしまいました(^^ゞ 以前はあまり更新できない時も読んだ本や読みたい本をこのブログにメモ代わりに載せていたのですが、2,3ヶ月前に自分の読んだ本や読みたい本を記録しておくことができるサイト・読書メーターを見つけたので、最近はそちらを利用していていました。使いこなしているというほどではないのですが、読みたい本に入れておいたものを読んだら1クリックで処理が済んじゃうし、なかなか便利です。

で、先ほど気付いたのですが、この読書メーターでは、前月分に読んだ本をまとめて自分のブログに載せれる様になっているんです。転載できる期間は翌月末までということなので、忘れないうちに載せておこうと思います。自分がコメントをつけたものはそれまで一緒に載っちゃうみたいです。

(絵本関連はあまりないので、あまり参考にならないかもしれませんが・・・・^_^;)

8月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:1304ページ

柳生真吾のがんばらないガーデニング―70点ガーデナーになろう! (別冊美しい部屋)柳生真吾のがんばらないガーデニング―70点ガーデナーになろう! (別冊美しい部屋)
読了日:08月30日 著者:柳生 真吾
女の絶望女の絶望
読了日:08月24日 著者:伊藤比呂美
みんな,絵本からみんな,絵本から
読了日:08月22日 著者:石井 麻木 (写真),柳田 邦男
ターシャ・テューダー最後のことば―ラスト・インタビュー「人生の冬が来たら」 (MOE BOOKS)ターシャ・テューダー最後のことば―ラスト・インタビュー「人生の冬が来たら」 (MOE BOOKS)
読了日:08月22日 著者:ターシャ テューダー,セス テューダー,リチャード・W. ブラウン
「共感力」で決まる!――「しつけ優先」から「許す」子育てへの発想転換「共感力」で決まる!――「しつけ優先」から「許す」子育てへの発想転換
読了日:08月22日 著者:親野 智可等
昆虫4億年の旅昆虫4億年の旅
生き物の神秘を感じます
読了日:08月12日 著者:今森 光彦
今森光彦ネイチャーフォト・ギャラリー―未来へ贈る風景・里山今森光彦ネイチャーフォト・ギャラリー―未来へ贈る風景・里山
今森さんの写真は大好きです。里山の風景、美しいです。癒されます。
読了日:08月12日 著者:今森 光彦
夏冷え・冬冷えがつらいときの本 (みんなの女性外来)夏冷え・冬冷えがつらいときの本 (みんなの女性外来)
冷え性の人はぜひ一読を
読了日:08月11日 著者:対馬 ルリ子
素敵のバランスがわかる 1~5本の小さな花アレンジ(別冊家庭画報 センスアップ花レッスン)素敵のバランスがわかる 1~5本の小さな花アレンジ(別冊家庭画報 センスアップ花レッスン)
読了日:08月07日 著者:レ ミルフォイユ 長塩由実(ながしお ゆみ)

読書メーター

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

お薦め小学国語辞典

息子たちが9年間愛用した『下村式小学国語学習辞典』を知り合いのお子さんにもらっていただけることになったので、差し上げる前にちょこっと書いておきまーす。参考になさってください。

下村式 小学国語学習辞典 Book 下村式 小学国語学習辞典

著者:下村 昇
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

わたしが小学生向け国語辞典を買おうと思ったのは、子供にことばの意味を聞かれた時にどういう風に説明すれば子供にわかりやすいのかがわからなかったので、参考にしようと、長男の入学時に購入しました。この辞書にしたのは、ずっと絵本の配本を受けていた童話館のお薦めリストにあったからです。

童話館の紹介文には
「ことばの意味を調べるだけでなく、すすんで勉強しようとする、子供の学習意欲を育てる工夫が凝らされている国語辞典。2万5千の見出し語のそれぞれに身近な用例がたくさんのっているので、読書や作文の役に立ちます。見やすい大活字で、総ふりがなつき。小学1年生から使えます。」とあります。

他の国語辞書との具体的な比較はもう記憶にないのですが、学校が斡旋してきたキャラクター付きの辞書はとても物足りなさを感じた覚えがあります。

改めて中を見てみたら、あちこちに「使い方の違い」というコーナーが載っていて、例えば「固い・堅い・硬い」、「好評・高評」などの違いなどが詳しく解説されています。大人でも勉強になります^_^; 小学校で習う漢字には書き順も載っています。

長男が1年生の時には、わからないことばがあると一緒に辞書を引いて、こうやってことばは調べるんだよということを自然に伝えました。長男が2年生になった時にはあいうえお順にもずいぶん慣れたので、辞書の引き方を教えました。最初は時間がかかりましたが、すぐにサクサク引けるようになりました。その後はわからないことばがあると、自分でよく引いて調べていました。こうなればいちいち親に聞かなくて済むので親子共に便利です(笑)。あとは何か聞いてきても「辞書引けば~?」で、OKです(^^)v

学校で辞書を使い始めるのは3年生です(今もかな??)が、そのころには長男はとても早く引けるようになっていました。普段はスローペースなことの多かった長男が学校の授業で先生に褒めてもらえて、とても自信がついたようです。3年の時の担任はとても厳しい雰囲気の先生だったのですが、親のわたしも家庭学習がよく行き届いていると褒めていただけました(笑)。

次男にも同じように、2年生になったら辞書の引き方を教えました。次男は友達に「○○って何?」と聞かれて友達にも「辞書引けばー?」といっていたようですが、そうしたら友達に「辞書って何?」とまた聞かれるらしく、「みんなの家では辞書引かないのかなあ?」ととても不思議がっていました・・・。

我が家はみんな辞書魔で、何か疑問に思うと電子辞書を引いていますが、こういう家庭の雰囲気は、学力向上などには悪くないのかもしれません。今日の朝日新聞にベネッセの調査で親の行動と子供の学力には強い関連があるとの結果が報告されていました(記事へ)。辞書引き学習法なるものが最近は流行っているようですが、普段から親子で辞書に親しむのも悪くないんじゃないでしょうか。

参考までに・・・息子たちは漢和辞典はこちらを使っていました。

下村式 小学漢字学習辞典 Book 下村式 小学漢字学習辞典

著者:下村 昇
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

本日「気まぐれ写真館」オープン♪

090506bsu1668 この画像は何を写したものでしょう(笑)? お花好きの方にはすぐにわかると思いますが・・・

これは昨日の雨あがりに庭で撮ったブルーサルビアの部分写真です。小さな水玉の中にも周りのブルーサルビアが映っているんですよ。水滴の大きさは、大きい方で直径2ミリくらいでしょうか。(画像をクリックして大きくしてご覧くださいね)

この絵本ブログ「ちょっと絵えほん♪」を始める1年前から、コンデジで撮った身近な自然(空、植物、昆虫など)の写真を載せているブログ(空、ええやん。)も持っていて、この写真はそちらで掲載したものですが、今後はこちらでも気まぐれに^_^; 「気まぐれ写真館」のカテゴリーで紹介していこうかと思います。

今年になってからは写真はほとんど撮っていなかったのですが、気候もよくなってきたし、またぼちぼち撮っていこうかと。よかったら、ブログ「空、ええやん。」も時々覗いて身近な自然を一緒に楽しんでくだされば嬉しいです。ブログ「空、ええやん。」へ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

懐かしの教育TV子供番組

今、NHK教育TVが50周年記念で、様々な懐かしい番組を再放送しています。昨日は、わたしの記憶の中にある最初のTV番組「ブーフーウーを見ることができました。といっても、当時は白黒で映像も鮮明でないし、番組放送の最後の方でも園児だし、おぼろげな記憶で、ヘエーそうだったんだぁという感じでもあったのですが・・・。(あっトシがばれますね^_^;)

今朝は、歴代のたいそうのおにいさん5人が集まって、懐かしの体操を披露していましたよ。初代の体操のお兄さんが、砂川啓介さんとは知りませんでしたが、体操はおぼろげながら覚えていました。

今週は8日までアンコール放送のリクエストが多かった番組が午後8:00~8:30まで放送されます。「たんけん ぼくのまち」「おーい!はに丸」や「はたらくおじさん」「ハッチポッチステーション」など。詳しくは番組タイムテーブルへ。ハッチポッチステーションは子どもと一緒に楽しんだ番組です。ぜひとも見たいです~。

皆さんもよかったら、懐かしいあのころへ。

そして、2009年10月31日まではもう一度見たい教育TV番組を受け付けているようですので、懐かしい番組をリクエストしてみてはいかがですか? 
もう一度見たい教育テレビ」HPへ。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

マイギャラリー 春編

Wall0902_3 先週、次男の担任の家庭訪問がありました。美術の先生なのですが、嬉しいことにわたしが壁に飾っているポストカード・コーナーに目を留めてくださいました。学校の先生がこういうのに反応してくださったのって初めてでちょっと嬉しかったです。飾ったのは2月なので、セツブンソウ(今森光彦氏撮影)があったりと、早春編なんですが、この機会にお披露目させていただきます。そろそろ初夏編にしないとね^_^;

前回の秋編の画像はよかったら こちらの記事でご覧ください。冬編は飾る間がなく、春になってしまいました(^^ゞ

Genkan0902 もひとつおまけで、玄関の靴箱の上はこんな風に遊んでいます。姪の結婚式でもらったチョコについていた造花がもったいなくて捨てられなかったので、グラスに入れて飾ってみました。ビオラ(庭に植えてあるもの)はちょっと飽きたので、今はスイートピーとレースフラワーを生けてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧