« 1月に読んだ本のメモ その1 | トップページ | 2月に読んだ本のメモ 1 »

2012年2月11日 (土)

1月に読んだ本のメモ

1月から週単位で載せようと思った読書メモ、やはり忘れてしまった(^_^;)ので、 1月分まとめて転載しておきます。

1月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:1515ページ
ナイス数:12ナイス

父のまなざし、母のまなざし 香月泰男といわさきちひろ (講談社ARTピース)父のまなざし、母のまなざし 香月泰男といわさきちひろ (講談社ARTピース)
余白いっぱいの淡いにじんだ感じのちひろさんの絵と、黒っぽくて暗く沈んだ感じの香月さんの絵。対照的なのに、どちらも悲しみや慈しみが感じられます。ご家族が語る思い出や略年譜も。
読了日:01月04日 著者:ちひろ美術館
空を見上げよう~ 空を見上げようきっとありのままの自分に戻れるから空を見上げよう~ 空を見上げようきっとありのままの自分に戻れるから
一期一会の空、45シーン。
読了日:01月05日 著者:HABU 羽部恒雄(はぶつねお)
紅葉・落ち葉・冬芽の大研究紅葉・落ち葉・冬芽の大研究
読了日:01月05日 著者:久保田 競
天気予報の大研究天気予報の大研究
読了日:01月05日 著者:石田 志芳
絶望の隣は希望です!絶望の隣は希望です!
読了日:01月06日 著者:やなせ たかし
ねずみ女房 (世界傑作童話シリーズ)ねずみ女房 (世界傑作童話シリーズ)
読了日:01月11日 著者:ルーマー・ゴッデン
権力にダマされないための事件ニュースの見方---権力にダマされないための事件ニュースの見方---
大谷昭宏氏と藤井誠二氏の対談。タイトルと中身がちょっと違う感じがしたけど、内容は考えさせられること(特に「死刑をめぐる逡巡」)が多く、興味深かった。
読了日:01月11日 著者:大谷 昭宏,藤井 誠二
挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2 (ビジュアル選書)挿絵画家アーサー・ラッカムの世界2 (ビジュアル選書)
読了日:01月12日 著者:
語る人の質問にこたえて (レクチャーブックス◆お話入門)語る人の質問にこたえて (レクチャーブックス◆お話入門)
図書館新着本から。お話を語る活動されている人のために書かれた本だけど、学校などで読み聞かせ活動をされている方も読むと勉強になると思う。
読了日:01月12日 著者:松岡 享子
るすばんをしたオルリック (えほんライブラリー)るすばんをしたオルリック (えほんライブラリー)
久々に読んでみた。家事を侮っていたオルリック、おかみさんと仕事を取り換えて散々な目に。デイビッド・マッキーの絵は楽しくて笑えるけど、最後は笑っていいのかどうか…。絵本だから笑っていいよね(笑)。
読了日:01月17日 著者:デイビッド・マッキー
木のあかちゃんズ木のあかちゃんズ
読了日:01月21日 著者:いせ ひでこ
柳宗悦民藝の旅―”手仕事の日本”を歩く (別冊太陽 太陽の地図帖 7)柳宗悦民藝の旅―”手仕事の日本”を歩く (別冊太陽 太陽の地図帖 7)
読了日:01月21日 著者:
しごとをとりかえたおやじさん (こどものともコレクション2011)しごとをとりかえたおやじさん (こどものともコレクション2011)
ノルウェーの昔話。同じ昔話の絵本はいろいろあるようだが、『るすばんをしたオルリック』の方が絵が過激(笑)。
読了日:01月22日 著者:山越一夫
まさ夢いちじくまさ夢いちじく
オチが期待したほどではなく、残念…。
読了日:01月22日 著者:クリス・ヴァン・オールズバーグ
月のかがく月のかがく
毎日形を変えていく不思議な天体・お月様をちょっとだけ科学的・天文学的な見方でわかりやすくまとめてあります(監修は国立天文台教授の渡部潤一氏)。写真も美しいし大人も楽しめます。日本では月にはうさぎがいて・・・と言われているけど、外国ではロバや本を読むおばあさんやワニにたとえられたりしているそうな。私はウサギよりロバや本を読むおばあさんの方がしっくりきました。
読了日:01月22日 著者:えびな みつる
オフェリアと影の一座 (大型絵本)オフェリアと影の一座 (大型絵本)
読了日:01月22日 著者:ミヒャエル・エンデ
センス・オブ・ワンダーを探して ~生命のささやきに耳を澄ます~センス・オブ・ワンダーを探して ~生命のささやきに耳を澄ます~
読了日:01月28日 著者:福岡 伸一,阿川 佐和子
はじまりもなくおわりもなくはじまりもなくおわりもなく
読了日:01月29日 著者:フィリップ デュマ

2012年1月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

|

« 1月に読んだ本のメモ その1 | トップページ | 2月に読んだ本のメモ 1 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

おんなじ本ではないけれど、暮れに私も柳宗悦の本読みました。
いま、大阪で展覧会やってるんですよ。今月中なので、行ってみるつもり。

不思議だな。ちょいちょい読んでる本がかぶりますね(^^)v

投稿: naoko | 2012年2月14日 (火) 00時06分

naokoさん、こんにちは。
柳宗悦の本は図書館の新着本リストの中にあったので、借りてみました。
展覧会か、いいなあ(^^)
去年、大阪高島屋での河井寛次郎展なら行きましたよ。
また、ご一緒できるといいですね^^

投稿: めーべる | 2012年2月15日 (水) 17時42分

まぁ、河井寛次郎展は知りませんでした。残念です。
ほんと、また一緒にお出かけしたいですね(^^)

投稿: naoko | 2012年2月15日 (水) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49734/44078060

この記事へのトラックバック一覧です: 1月に読んだ本のメモ:

« 1月に読んだ本のメモ その1 | トップページ | 2月に読んだ本のメモ 1 »