« 『どこでもない場所』 | トップページ | 2011年に見た映画 »

2011年12月 1日 (木)

11月に読んだ本のメモ

読書メーターまとめから転載。

11月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:1120ページ
ナイス数:10ナイス

どこでもない場所 (海外秀作絵本)どこでもない場所 (海外秀作絵本)
ロブ・ゴンサルヴェスの3作目。『終わらない夜』ほどの不気味さはなく、奇妙な美しい世界へいざなわれる。雪のゲレンデが満開の桜(?)になっていく絵が好き。
読了日:11月28日 著者:セーラ・L. トムソン
三つの金の鍵―魔法のプラハ三つの金の鍵―魔法のプラハ
読了日:11月28日 著者:ピーター シス
井上ひさしの読書眼鏡井上ひさしの読書眼鏡
読了日:11月28日 著者:井上 ひさし
木にとまりたかった木のはなし木にとまりたかった木のはなし
黒柳徹子さん初めての絵本。武井武雄さんの絵がなんとも素敵。黒柳さんの話に絵を描くという約束の3週間後にお亡くなりになってしまった武井さん。遺作の中から探し出し選んだ絵なのに、話とピッタリなことに驚き。
読了日:11月26日 著者:黒柳 徹子
8月6日のこと8月6日のこと
最初の穏やかな空や瀬戸内海の絵とその後の対照的な絵が余計胸に迫ります。
読了日:11月26日 著者:中川 ひろたか
魔術師アブドゥル・ガサツィの庭園魔術師アブドゥル・ガサツィの庭園
読了日:11月26日 著者:クリス・ヴァン オールズバーグ
魔法のホウキ魔法のホウキ
読了日:11月26日 著者:クリス・ヴァン オールズバーグ
金のはさみのカニ (タンタンの冒険旅行 18)金のはさみのカニ (タンタンの冒険旅行 18)
読了日:11月26日 著者:エルジェ
レッド・ラッカムの宝 (タンタンの冒険旅行 (4))レッド・ラッカムの宝 (タンタンの冒険旅行 (4))
読了日:11月26日 著者:エルジェ
なぞのユニコーン号 (タンタンの冒険旅行 (3))なぞのユニコーン号 (タンタンの冒険旅行 (3))
読了日:11月26日 著者:エルジェ
ビロードのうさぎビロードのうさぎ
読了日:11月15日 著者:マージェリィ・W. ビアンコ
ビロードうさぎビロードうさぎ
読了日:11月15日 著者:マージェリィ ウィリアムズ
ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸
再読。”わすれたころに またドドドーン! みんなの 家に 放射能の 雨がふる。 どうして わすれられようか。畑は おぼえている。”の一節が痛烈。
読了日:11月09日 著者:アーサー・ビナード
真昼の夢 (ほるぷ海外秀作絵本)真昼の夢 (ほるぷ海外秀作絵本)
読了日:11月09日 著者:セーラ・L. トムソン
終わらない夜終わらない夜
再読。不気味で美しくて奇妙な夜の世界へ誘われる。原題”IMAGINE A NIGHT”を『終わらない夜』と金原瑞人さんが訳されたことでさらに不気味さが増している感じがする。
読了日:11月09日 著者:セーラ・L. トムソン
瀬川康男画集 いきとし いけるもの瀬川康男画集 いきとし いけるもの
オリジナルを見たいという気持ちが強くなりました。
読了日:11月06日 著者:瀬川 康男
レッド・ラッカムの宝 (タンタンの冒険旅行 (4))レッド・ラッカムの宝 (タンタンの冒険旅行 (4))
読了日:11月04日 著者:エルジェ
悲しみの涙は明日を生きる道しるべ-[絵本は人生に三度]手帖Ⅲ (絵本は人生に三度手帖 3)悲しみの涙は明日を生きる道しるべ-[絵本は人生に三度]手帖Ⅲ (絵本は人生に三度手帖 3)
図書館の新着本から借りたけど、イマイチだった。
読了日:11月03日 著者:柳田 邦男

2011年11月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

|

« 『どこでもない場所』 | トップページ | 2011年に見た映画 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

コメント

こんにちはヽ(^o^)丿

ご無沙汰してますけど、こちらはちょいちょい覗いてるんですよ♪

「ビロードのうさぎ」、去年クリスマスに下のムスメにおねだりされてプレゼントしました♪♪
「ビロードうさぎ」というのもあるんですか!
知りませんでした、、、。

投稿: naoko | 2011年12月 2日 (金) 09時05分

naokoさん、ご無沙汰しています。
忘れずに訪問してくださっていたなんて、感激♪ ありがと☆
酒井駒子さんの『ビロードのうさぎ』は抄訳なので、お話全部を味わうなら『ビロードうさぎ』(石井桃子訳)がお薦めです。
これは、岩波子どもの本シリーズで出版されていたものを童話館が再刊したものですが、その時90歳を過ぎていた石井さんが翻訳をし直されたものらしいです。

投稿: めーべる | 2011年12月 3日 (土) 00時02分

そうなんですか(゜o゜)しかも石井桃子さん訳♪
惹かれますね。探してみたいと思います。

投稿: naoko | 2011年12月 3日 (土) 08時06分

naokoさん、
童話館の方は絵本というより、児童書という感じですね。文章量がぐんと増えて、絵は少ないです。
でもこの絵がまたおしゃれな感じでよいのです。
たぶんnaokoさんの好みじゃないかなあ??
絵は『かしこいビル』のウィリアム・ニコルソンです。
ぜひ図書館ででも探してみてください♪

投稿: めーべる | 2011年12月 4日 (日) 00時08分

こんばんは♪

先日図書館で「ビロードうさぎ」借りて来ました。
まだパラパラと眺めただけですが、いい感じの絵ですねぇ。
酒井駒子さんの絵もいいと思ったけど、こちらの方の絵にもグッと惹きつけられました。
年末のおかげで長く借りられたので、ゆっくり読もうと思います♪

投稿: naoko | 2011年12月21日 (水) 23時29分

naokoさん、こんばんは♪
ね、ね、いい感じでしょ(笑)。
ゆっくり味わってくださいまし。

投稿: めーべる | 2011年12月22日 (木) 18時12分

こんにちは♪

ビロードうさぎとビロードのうさぎ、二冊並べて読みました。

これは選べないなぁ~。どっちも素敵すぎて。
文章も絵も、それぞれ惹かれるものがありますね!
ビロードうさぎは図書館から借りてきたものだけど、
手元に置いておきたい一冊だと思いました。
ご紹介ありがとう♪

投稿: naoko | 2012年1月 9日 (月) 10時16分

naokoさん、こんばんは。
『ビロードうさぎ』、気に入っていただけてよかったです(^。^)

投稿: めーべる | 2012年1月 9日 (月) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49734/43213726

この記事へのトラックバック一覧です: 11月に読んだ本のメモ:

« 『どこでもない場所』 | トップページ | 2011年に見た映画 »