« 3月に読んだ本から | トップページ | 『はるがきた』 »

2011年5月 5日 (木)

4月に読んだ本から

図書館の新着本コーナーで見つけて読んだ『わたしが芸術について語るなら』ですが、わかりやすくてよかったです。中高生はもちろん、子育て中の方も参考になるかと思いました 。

4月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:478ページ

わたしが芸術について語るならわたしが芸術について語るなら
10代向けに書かれたものをもとに刊行されたので言葉は優しくて読みやすい。(美とは、五感を総動員して幸せを感じるもの、「生きていてよかった!」という感性。/秩序ある混沌から生まれる美/芸術は悩んでいる人のために存在する/芸術に感動=自分の思いを伝えたい心意気に対する感動/芸術は仲良くする知恵)
読了日:04月30日 著者:千住博
一色一生一色一生
読了日:04月16日 著者:志村 ふくみ

読書メーター

|

« 3月に読んだ本から | トップページ | 『はるがきた』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読書メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49734/39870884

この記事へのトラックバック一覧です: 4月に読んだ本から:

« 3月に読んだ本から | トップページ | 『はるがきた』 »