« 『めでたし めでたしからはじまる絵本』 | トップページ | 「絵本について考える本」のページ »

2009年7月 5日 (日)

お薦め絵本ガイド『絵本のあるくらし』

子どもたちが幼稚園のころに出会った絵本ガイド。読み聞かせの本を選ぶのに重宝しました。絶版になったと思っていたら、まだ販売中だとわかりました。

絵本のあるくらし Book 絵本のあるくらし

販売元:吉備人出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

岡山のプーさん文庫の10年間の活動の記録をもとにした絵本の手引書です。
「雨・かさ」「みのりの秋」といった季節に応じたものや「さんぽ」「パン」「愛」などどいったさまざまなテ−マで、456もの絵本を紹介しています。さまざまなテーマに沿って、よくもこんなにたくさんの本を集めたなあと感心してしまいます。10年の文庫活動の賜物ですね。
また、「ある日の読み聞かせ」として、その日の読み聞かせの進行のメモも載っていて、読み聞かせの会などの活動をしている人には強い味方になりそうです。
さらに、テ−マに応じた折り紙、手遊び、詩、なども載っていて、子供といっしょに楽しめそうです。
プーさん文庫活動のきっかけや、メンバーそれぞれの子どもと絵本とのかかわりなども、かかれていて興味深いです。子どもに与える「絵本の力」の大きさが実感できます。
絵本が大好きな人も、これから子どもに絵本を読もうと思っている人もぜひぜひ、手元に置いておきたい絵本ガイドだと思います。
 

(上記の紹介文は2000年9月に某ネット書店の書評に投稿したものです。)

例えば、7月のテーマは、「たなばた・星」「川・海・泳ぐ」、8月のテーマは「おばけ」「いのちと平和」。おはなし会の絵本選びには参考になることが多いと思います。

この本に限らず、読み聞かせボランティアをなさっている方は、こういう絵本ガイドをぜひ手元に1冊は置いておかれることをお勧めします。(たとえば、以前にはこんな絵本ガイドを紹介しています。記事へ。)

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『めでたし めでたしからはじまる絵本』 | トップページ | 「絵本について考える本」のページ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

読み聞かせ(おはなし会)」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたしておりました。
過去ログを見せていただきながら、めーべるさんの記事は、とっても参考になることが多くってメモメモpen
この本も、昔一度図書館で借りたことがあったんですけど、今になってみると、実践編がたくさん載っていた良書だったなあと。もう一度読んでみたくなりました。
福音館のHPにも、コーナーが設けられてるんですね。それだけ需要があるってことですね。いいことだわ~happy01

投稿: まつりか | 2009年7月 8日 (水) 10時51分

まつりかさん、嬉しいコメントありがとうございます!
こんなわたしでも社会(大げさか)に多少お役に立っているのかな?と励みになります^_^;
このガイドブックは長年子どもの前で読んだ実践に基づいているところが強みですよね。
絵本もその絵本だけ読んでいるをそのよさが分からないこともあるので、福音館書店のHP掲載のような絵本について書かれた本も読みつつ・・・というのがいいみたいですね(^_-)-☆

投稿: めーべる | 2009年7月 8日 (水) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49734/30254450

この記事へのトラックバック一覧です: お薦め絵本ガイド『絵本のあるくらし』:

« 『めでたし めでたしからはじまる絵本』 | トップページ | 「絵本について考える本」のページ »