« 『っぽい』 他 | トップページ | お薦め絵本ガイド『絵本のあるくらし』 »

2009年7月 3日 (金)

『めでたし めでたしからはじまる絵本』

久しぶりに笑える絵本に出合いました。

めでたしめでたしからはじまる絵本 Book めでたしめでたしからはじまる絵本

著者:デイヴィッド ラロシェル
販売元:あすなろ書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

原書のタイトルは"THE END"。1ページ目で「騎士とお姫様は結婚して、すえながく幸せにくらしましたとさ」と、おはなしが終わっているんです。で、「どうして、ふたりが結婚して、すえながく幸せにくらすことになったのかというと・・・」という風に次のページへと繋がり、ページをめくれば思わぬ展開! 昔話を、おしまいからさかのぼるパロディ絵本です。

昔話の元ネタがわかっていればもっと楽しめるのかともうのですが、残念ながら全部はわかりません。それでも、想像のつかない展開はかなりショーゲキ。中学生の次男は声を出して大笑いしていましたし、高校生の長男はにやっと笑いながら読んでいました。

小学生向けのおはなし会などではたぶんウケルと思います。ただし、2度目に読むと1度目に感じたほどの面白さは感じないような・・・。まあ、一度は読んでみて損はないかなって感じです。

2007年度ゴールデン・カイト賞絵本部門銀賞受賞作だそうです。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『っぽい』 他 | トップページ | お薦め絵本ガイド『絵本のあるくらし』 »

絵本」カテゴリの記事

読み聞かせ(おはなし会)」カテゴリの記事

・笑える(絵)本」カテゴリの記事

コメント

「めでたし…」、昨日、図書館から借りてきました。
元ネタは、あまり分からないのですが、楽しく読ませて頂きました♪
今週、塾の読み聞かせで使わせて頂きますね。

一昨日は、小学校全校読み聞かせ会で、前にお勧め頂いた「リィディアのガーデニング」を読んできました。
1年生から6年生まで30人近い生徒達が来てくれました。
最後までしっかりと聴いている低学年の女子、途中で飽きてしまっている高学年の男子等…集中力というのはその子その子の力量で、学年には関係ないということを改めて感じました。

先週は、長谷川 義史さんの絵本ライブを初めて堪能してきました♪
その面白さは、今時のお笑い芸人なんて目でありませんでしたよ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

最近お勧めの2冊も、早速図書館に予約したいと思います!!
ボチッ (・∀・)イイ! 

投稿: はっぴぃマザー | 2009年7月19日 (日) 09時48分

はっぴぃマザーさん、
応援クリック&いろいろなご報告ありがとうございます
『リディアのガーデニング』ほどよい人数の子達が聞きに来てくれたのですね。
おはなしを聴く力は一朝一夕にはできませんものね・・・・。でも、低学年の子でも集中して聞いてくれた子がいたことはとても嬉しいですね。
長谷川さんの絵本ライブ、わたしも一度聞いてみたいです!
『めでたし・・・・』も、子供たちの反応などよかったらまたお知らせくださいね。

投稿: めーべる | 2009年7月19日 (日) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『めでたし めでたしからはじまる絵本』:

« 『っぽい』 他 | トップページ | お薦め絵本ガイド『絵本のあるくらし』 »