« 『はなのすきなうし』 | トップページ | 写真絵本『きらきら』 »

2009年1月10日 (土)

『うんがにおちたうし』

2日の記事「牛が主人公の絵本」のコメントで教えていただいた『うんがにおちたうし』の絵本を図書館で借りてきました。

うんがにおちたうし (世界のほんやくえほん 3) Book うんがにおちたうし (世界のほんやくえほん 3)

著者:フィリス・クラシロフスキー,ピーター・スパイアー,みなみもと ちか
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

牛のヘンドリカは一年中ひたすら草を食べ、ホフストラおじさんにたくさんのミルクを絞らせてあげていました。でも、牧場の中だけで暮らし変化のない暮らしに飽き飽き。そんなとき、不注意から牧場の奥の運河に落ちてしまいました・・・。偶然流れてきた大きな箱に運よく乗れたヘンドリカは、町への旅に・・・。

一昔前のオランダの風景の描写がすばらしいです。(著者は「ピーター・スパイア」とありますが、『雨、あめ』の文字のない絵本で有名なピーター・スピア(PETER SPIER)です。) ヘンドリカと一緒に旅と冒険を楽しんでいる気分になれました(^。^)

 雨、あめ 雨、あめ
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した本などに興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『はなのすきなうし』 | トップページ | 写真絵本『きらきら』 »

絵本」カテゴリの記事

・見て楽しむ絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『うんがにおちたうし』:

« 『はなのすきなうし』 | トップページ | 写真絵本『きらきら』 »