« 『ロンドン橋がおちまする!』 | トップページ | 絵本キャラの来年の手帳 »

2008年9月28日 (日)

『雨、あめ』

ちょっと早いかなと思いつつ、テンプレートを秋モードにしてみました。

台風やら秋雨前線とやらで今週はまた雨が続くようですね。ということで雨の絵本を紹介します。前回に続き、ピーター・スピアーの絵本で、文字が一切ない絵を楽しむ絵本です。

雨、あめ  /ピーター・スピアー/〔作〕 [本] 雨、あめ /ピーター・スピアー/〔作〕 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

きょうだいが庭で遊んでいると雨が降ってきます。ふたりはお母さんに呼ばれてあわてて家の中へ駆け込むのですが、なんとこのお母さん、ふたりにレインコート、レインブーツ、レインハットにかさを着せて、再び外へ送り出すのです。二人は、どろんこ遊びをしたり、雨樋からあふれる雨を傘で受けたり、雨粒がいっぱい付いたクモの巣を眺めたり、水たまりの中を思いっきり歩いたり・・・、雨を思いっきり楽しんでお母さんの待つ家へ・・・。

こんなに雨の中で思う存分遊べたら、子供は楽しいでしょうね。雨のさまざまな表情をたっぷり楽しめる絵本です。それにしてもこのお母さん、ほんとおおらかというか、雨が降ってきても洗濯物を取り込むでもなく(夜には取り込まれていて翌朝洗い直したのか再び干されていましたが・・・・。どうしても主婦はこういうことが気になります(笑)。)、土砂降りの雨の中で子供を遊ばせるこの余裕、こんな風に子供を育ててみたかったものです(^^ゞ

(メモ:6歳になったばかりの次男(大きいさくらんぼコース)への配本。当時と現在では童話館ぶっくくらぶの配本内容も変わっていると思うので、あくまで我が家の記録として載せておきます。)

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング 

|

« 『ロンドン橋がおちまする!』 | トップページ | 絵本キャラの来年の手帳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

・見て楽しむ絵本」カテゴリの記事

童話館ぶっくくらぶ配本」カテゴリの記事

・6月向け絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『雨、あめ』:

« 『ロンドン橋がおちまする!』 | トップページ | 絵本キャラの来年の手帳 »