« 『給食番長』 | トップページ | 『ジルベルトとかぜ』 "Gilberto and the Wind" »

2008年6月12日 (木)

『絵本アンネ・フランク』

昨日の夕刊で知ったのですが、今日はアンネ・フランクの誕生日なのだそうです。1929年6月12日誕生。そして、父親がプレゼントした日記帳に日記を書き始めたのも13歳の誕生日の42年の今日なのだとか・・・。

絵本 アンネ・フランク Book 絵本 アンネ・フランク

著者:アンジェラ バレット,ジョゼフィーン プール
販売元:あすなろ書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

以前に立ち読みしただけなのですが、色調を抑えた絵が当時の重苦しい空気を伝えているというか・・・・、一度読んだだけなのにずしっと心に残った絵本なので、戦争を伝える絵本のカテゴリーにに入れておきたくて記事にしました。

(アンネは13歳の7月から隠れ家にこもり息を殺したような生活をゲシュタポに見つかるまでの2年もの間続け、45年の2月末から3月初め頃強制収容所でチフスにより亡くなりました・・・。)

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『給食番長』 | トップページ | 『ジルベルトとかぜ』 "Gilberto and the Wind" »

絵本」カテゴリの記事

・戦争を伝える/平和を考える本」カテゴリの記事

・絵本メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『絵本アンネ・フランク』:

« 『給食番長』 | トップページ | 『ジルベルトとかぜ』 "Gilberto and the Wind" »