« 楽しいワニの児童書 | トップページ | 『ちいさいケーブルカーのメーベル』 »

2008年2月17日 (日)

『音楽だいすき』『セバスチャンのトランペット』

HPからブログへの引越し作業、今回は楽器が出てくる絵本2冊です。(楽器が出てくる絵本の引越しはすでに少しずつしておりましたので、これで終了です。)

■『音楽だいすき』 たくさんの不思議傑作集  翠川敬基/文 堀内誠一/絵 福音館書店

音楽とは何か、音楽の3要素(メロディー、リズム・テンポ、ハーモニー)についての説明、
民族楽器を含めたいろいろな楽器の紹介、五線譜やその他のいろいろな楽譜の紹介、
そして、最後に自分で作れる楽器のつくり方と、内容は盛りだくさん。音楽の基礎的なことがらが、広い視野で子どもにもわかりやすく、紹介されています。

世界地図の上にかかれた民族楽器地図が目を引きます。世界には実にいろんな楽器があるのですね・・・。 

■『セバスチャンのトランペット』 世界傑作絵本シリーズ・アメリカ  いまいみこ  福音館書店

今日は三つ子のくまくんたちのお誕生日。プレゼントに、セオドアはたいこ、オズワルドはバンジョー、セバスチャンはトランペットをもらいました。さっそく演奏してみたのですが、セバスチャンのトランペットだけが音がなりません・・・。

作者はアメリカ在住のイラストレーター、かわいい絵です。セバスチャンがトランペットを鳴らそうと悪戦している絵がとてもかわいい。幼稚園くらいの小さい子どもさんが喜びそうな微笑ましいお話です。

☆これまでに紹介した楽器が出てくる絵本は、カテゴリー・楽器が出てくる絵本でご覧いただけます。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 楽しいワニの児童書 | トップページ | 『ちいさいケーブルカーのメーベル』 »

絵本」カテゴリの記事

・楽器が出てくる絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『音楽だいすき』『セバスチャンのトランペット』:

« 楽しいワニの児童書 | トップページ | 『ちいさいケーブルカーのメーベル』 »