« ネズミの絵本1 | トップページ | MOE (モエ) 2008年 02月号 »

2008年1月 8日 (火)

ネズミの絵本2

前回の記事の続き、再びネズミが主人公の絵本を集めてみます。

メイシーちゃん ベッドにはいります (ひっぱったりうごかしたり・しかけえほん) Book メイシーちゃん ベッドにはいります (ひっぱったりうごかしたり・しかけえほん)

著者:ルーシー カズンズ
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

うちの息子二人が1~2歳の頃、大好きだった絵本です。寝る前にトイレに行って水を流したり、歯ブラシ使って歯みがきしたり、パジャマに着替えたりする様子を仕掛けで楽しめる(トイレットペーパーが引き出たり、歯ブラシが動いたり、クローゼットが開いたり・・・)んですよね。長男だけでボロボロになったので次男が生まれた時にもう1冊買ったのですが、やっぱりかなり傷んでいます。うちで一番読まれたネズミの絵本でしょうね。(シリーズでたくさん出版されています。)

ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1) Book ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1)

著者:なかえ よしを,上野 紀子
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このシリーズ、幼稚園で大人気の絵本でした。

Book 歯いしゃのチュー先生 (児童図書館・絵本の部屋)

著者:ウィリアム スタイグ
販売元:評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この絵本は以前にこちらで記事を書いています。

Book マウス一家のふしぎなさんぽ

著者:カーラ・カスキン,星川 菜津代
販売元:童話館出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

うちにある同じシリーズの『マウス一家のむすめたちのさんぽ』を紹介したかったのですが、アフィリ対象外だったので。以下は『・・・むすめたちのさんぽ』についてです。

なかなかしゃれた絵本です。(本の裏表紙には「読んであげるならおよそ4歳くらいから」とあります。自分で読むなら2年生前後からかな?と思います)

夕食前にしなければならない5つのことをするために、ミセス・マウスとむすめたちは散歩に出かけます・・・。植物などの特徴を捉えた図鑑のようなページもあります。

ねずみのラットのやっかいなしっぽ (グレー・ラビットのおはなし) Book ねずみのラットのやっかいなしっぽ (グレー・ラビットのおはなし)

著者:マーガレット テンペスト,アリスン アトリー
販売元:童話館出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

グレーラビットのおはなし第2巻。小さなサイズの絵本です。(自分で読むなら小学中学年あたりからだと思います)。

盗みを働き、しっぽを固く結ばれてしまったラット。このしっぽのために今までのようにうまく食料を盗むことができず、やせるばかり。何とかこのしっぽの結び目を解いてもらおうとあちこちにお願いに行くのですが・・・・。大人が読んでもなかなか楽しめる絵本です。

追記:2冊載せ忘れていました。

バラライカねずみのトラブロフ バラライカねずみのトラブロフ
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する
この絵本は以前にジョン・バーニンガムの絵本としてこちらで紹介しています。表紙画像もご覧になれます。

フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし Book フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし

著者:レオ・レオニ
販売元:好学社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

冬に備えてせっせと働いている野ねずみの中で、フレデリックは働こうとしません。フレデリックはじっと動かず太陽の光と、色と、ことばを集めているのです・・・。

子どもも楽しめ、大人も味わえる絵本です。レオ・レオニはこのほかにも数冊ねずみが主人公の絵本を書いています。

次回は昔話のネズミの絵本を集めてみようかと思います。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« ネズミの絵本1 | トップページ | MOE (モエ) 2008年 02月号 »

絵本」カテゴリの記事

コメント

我が家の娘もメイシーちゃん・ねずみくん、共に大好きです。
上の娘はよく下の娘を妊娠中にねずみくんのちょっきを産婦人科の待ち時間に読んでました。
グレーラビットのお話も面白そうですね!
今度探して見ます(^^)

投稿: 杏&文’sママ | 2008年1月 8日 (火) 15時13分

杏&文’sママさん、こんにちは。
小さいお子さんは、メイシーちゃんやねずみくんが好きですよね(^。^)
メジャーというかどこの本屋でも置いてあるというのもあると思うのですけど。

ネズミの絵本はまだまだありそうです。

投稿: めーべる | 2008年1月 8日 (火) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネズミの絵本2:

« ネズミの絵本1 | トップページ | MOE (モエ) 2008年 02月号 »