« ネズミの絵本3 | トップページ | 『もちづきくん』 »

2008年1月14日 (月)

おやすみ前の絵本04年2月・3月分

PC内に保存されていた次男(当時2年生)への読み聞かせの記録のこのブログへの引越し作業ですが、04年2月分と3月分が終わりました。興味がある方は読んでみてくださいね。(左サイドのカテゴリー「おやすみ前の絵本」やバックナンバーからご覧いただけます。)

まだこのブログで紹介していなかった絵本の中でお薦めなものは、

『ゆげ』 かがくのとも傑作集

『ぶたのたね』 佐々木マキ

『いつまでもすきでいてくれる?』 マーガレット・P・ブリッジズ/ぶん メリッサ・スウィート/え など。

絵本の解説書としてお薦めなのが、

『絵本のよろこび』 松居直 NHK出版 

また、2月分には、斉藤敦夫氏の講演会の様子を当時のHPの日記帳に掲載したものをそのまま掲載してあります。メモ書きの様なものですし、正確でないところもあるかと思いますが、こどもとこどもの本に関わる方には、参考になる内容だと思います。

バックナンバー04年2月分へ 04年3月分

(古い日付の記事へのコメントもお待ちしています。)

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« ネズミの絵本3 | トップページ | 『もちづきくん』 »

絵本」カテゴリの記事

・おやすみ前の絵本(我が家の記録)」カテゴリの記事

コメント

めーべるさん、こんばんは。
「いつまでもすきでいてくれる?」はうちにもあって
寝る前にときどき読みまーす。
次男君が2年生ごろに読まれたんですね。
これを読むと、もしもぼくが○○になっちゃたら~?クイズ
みたいな感じに、次女がどんどん続きを作って答えさせられています。

投稿: | 2008年1月20日 (日) 00時36分

すみませーーーん
上のコメント、名前忘れました。

投稿: ちゃちゃまる | 2008年1月20日 (日) 00時38分

ちゃちゃまるさん、こんにちは。
この絵本、当時図書館で借りたんだと思います。
息子たちがもっと小さい頃に出会っていたら、購入していたかと思います。
親子で読む度にどちらも温かい気持ちになれる絵本ですよね。
次女ちゃんのクイズに答えるのは、なかなか大変かもしれません(笑)が、至福のひと時でもありますよね(^。^)


投稿: めーべる | 2008年1月20日 (日) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おやすみ前の絵本04年2月・3月分:

« ネズミの絵本3 | トップページ | 『もちづきくん』 »