« 我が家のロングランおもちゃ・LaQ | トップページ | 『グロースターの仕たて屋』 »

2007年12月24日 (月)

『さむがりやのサンタ』

ついにクリスマス・イブになりましたね。息子たちが楽しんだクリスマス・イブのサンタクロースの様子を描いた絵本を紹介します。

さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本) Book さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)

著者:レイモンド・ブリッグズ,すがはら ひろくに
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コマ割のイラストでサンタのぼやきのような独り言と共に、サンタのクリスマス・イブの一日、朝起きてから夜寝るまでが描かれています。絵が細かくて隅々まで楽しめます。なんとサンタはプレゼントの配達中に雪の積もった屋根の上で、自分で用意したサンドイッチと温かい飲み物で食事もしているんですよ! こんな風にサンタの新事実がいっぱいです(笑)。子供には夢いっぱいの絵本です。寒さが苦手のサンタのぼやきもなんだか親しみが持てていいです。

ところで、我が家の次男(小6)もついに12月になってから、サンタの正体を知ることとなりました。事実を知ってしまうと、クリスマスが近づいてきたワクワク感がないそうで・・・。長く信じていられてよかったという思いと、もっと長く信じていたかったという思いと両方あるようです。今年も一応用意したプレゼントは、やっぱり「朝になってから見つけられるように置いといて」だそうです。

この絵本のラストは、仕事を終え床につくサンタが「ま、おまえさんも たのしいクリスマスをむかえるこったね」で終わっています・・・。皆さんもどうぞよいクリスマスをお過ごしください。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 我が家のロングランおもちゃ・LaQ | トップページ | 『グロースターの仕たて屋』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

子供」カテゴリの記事

童話館ぶっくくらぶ配本」カテゴリの記事

・クリスマスの絵本」カテゴリの記事

コメント

私もこの【さむがりやのサンタ】が
大好きです♪
愚痴っぽい感じがおじいちゃんらしくて
良いんですよね☆

投稿: chope | 2007年12月24日 (月) 22時05分

chopeさん、こんばんは。
まもなくクリスマスですね。

ぼやきつつも坦々と仕事をこなすあたり、なんか本物のサンタさんって感じがしますよね。
次男もすっかり信じていたようです(^^)

投稿: めーべる | 2007年12月24日 (月) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『さむがりやのサンタ』:

« 我が家のロングランおもちゃ・LaQ | トップページ | 『グロースターの仕たて屋』 »