« 『14歳からの政治2』 | トップページ | 『しめかざり』たくさんのふしぎ08年1月号 »

2007年12月10日 (月)

「おやすみ前の絵本」2004年1月分

当時小2の次男に就寝前に読み聞かせしていた記録のPC内からの「発掘」作業ですが、2004年1月分が終わりました(2004年1月の記事としてブログに掲載)。

すでにこのブログで紹介した絵本もありますが、まだ紹介していなかったものでオススメなものは、『さるのオズワルド』 エゴン・マチーセン/作 松岡享子/訳 こぐま社 『かさじぞう』 瀬田貞二/再話 赤羽末吉/画 こどものとも傑作集 福音館書店 など。絵本ではないですが、昔話の本としてオススメなのが『子どもに聞かせる世界の民話』 矢崎源九郎/編 実業之友社。興味があればバックナンバー2004年1月でご覧になってください。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『14歳からの政治2』 | トップページ | 『しめかざり』たくさんのふしぎ08年1月号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

・おやすみ前の絵本(我が家の記録)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「おやすみ前の絵本」2004年1月分:

« 『14歳からの政治2』 | トップページ | 『しめかざり』たくさんのふしぎ08年1月号 »