« 『ジョン・バーニンガムわたしの絵本、わたしの人生』 | トップページ | ジョン・バーニンガムの絵本 »

2007年11月17日 (土)

『ねえ、どれがいい?』

前回の記事でジョン・バーニンガムの自伝を紹介しましたので、今日は我が家の子供と一番楽しんだバーニンガムの絵本を紹介します。

ねえ、どれが いい? Book ねえ、どれが いい?

著者:ジョン・バーニンガム,まつかわ まゆみ
販売元:評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もしさ、ぞうに おふろの おゆを のまれちゃう、たかに ごはんを 食べられちゃう、ぶたに ずぼんを はかれちゃう、かばに ふとんを とられちゃうとしたら、 ねえ、どれがいい?

などという究極の選択肢が各ページにズラリ。子供の回答はいつも同じものもあれば、毎回違うものもあり・・・、あれこれ子供とやり取りを楽しみました。

お話会でもこの絵本を読むと盛り上がりますが、盛り上がりすぎると収拾がつかなくこともあるので、初心者の方は避けた方が無難かも。また、ざわついて次に読む本が読みにくくなることもあるので、しっとり聞かせたい絵本の前に読むのもやめた方がいいと思います。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『ジョン・バーニンガムわたしの絵本、わたしの人生』 | トップページ | ジョン・バーニンガムの絵本 »

絵本」カテゴリの記事

読み聞かせ(おはなし会)」カテゴリの記事

童話館ぶっくくらぶ配本」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^^)

究極の選択って子どもは好きですよね。
私も子供の頃によく究極の選択しました。
確かにこの絵本は盛り上がりそうですね!!

投稿: 杏&文’sママ | 2007年11月17日 (土) 19時58分

杏&文’sママさん、こんばんは。
この絵本は、子供と読むと楽しいですよ、とんでもない選択肢がいっぱいですから。
でも、子どもはかなり真剣に選んでいたかも。
そして親がどれを選ぶかも気になるみたいで・・・。
お子さんとぜひ読んでみてください!

投稿: めーべる | 2007年11月17日 (土) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ねえ、どれがいい?』:

« 『ジョン・バーニンガムわたしの絵本、わたしの人生』 | トップページ | ジョン・バーニンガムの絵本 »