« 『サルビルサ』 | トップページ | 『たこやはちべえ りゅうぐうのたび』 »

2007年8月16日 (木)

O(オー)じいさんのチェロ

戦争にまつわる絵本をもう1冊紹介します。(といっても、すでに楽器の絵本としてHPに掲載してあるものの転載ですが。少しずつHPからブログへ記事を引越しさせていくいくつもりです・・・。)

Oじいさんのチェロ (あかね・新えほんシリーズ) Book Oじいさんのチェロ (あかね・新えほんシリーズ)

著者:グレッグ コーチ,ジェーン カトラー  タケカワユキヒデ訳
販売元:あかね書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

わたしの町は戦争にまきこまれている。男の人はみな戦いに行き、町にいるのは子供と女の人と老人と病気の人だけ。水曜の午後四時、トラックで配給があり、みんなが広場に集まるので、それがわたしたちの唯一の楽しみ。

でもある日、広場のトラックにロケット弾が落ち、危険な広場には集まれなくなった。そのあと、気難しいと思っていたO(オー)じいさんが命を張って、広場でチェロを弾いてくれるようになった。かつて高名なチェロ奏者だったOじいさんのすてきな演奏は、わたしたちに生きる勇気をくれた。が、・・・・。

女の子の目線で見た、戦争の恐さ、惨めさ、不便さ、寂しさや戦争への怒りなどが描かれていて、戦争をしてはいけないということが子供にも伝わるはず。そして、そんな中でも人に生きる勇気を与える音楽の力も感じるはずです。ぜひ読んでみてください。

★15日にこのブログのカウンターが30000を超えました。皆様のご訪問に感謝します。これからもどうぞご贔屓によろしくお願いします。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『サルビルサ』 | トップページ | 『たこやはちべえ りゅうぐうのたび』 »

絵本」カテゴリの記事

・楽器が出てくる絵本」カテゴリの記事

・戦争を伝える/平和を考える本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: O(オー)じいさんのチェロ:

« 『サルビルサ』 | トップページ | 『たこやはちべえ りゅうぐうのたび』 »