« MOE3月号は「絵本作家への道」 | トップページ | 『もぐらのバイオリン』 »

2007年2月10日 (土)

『雪の写真家 ベントレー』

雪の結晶って綺麗ですよね・・・。100年以上前に雪に魅せられた農夫の伝記絵本です。1999年度コールデコット賞を受賞しています。

雪の写真家ベントレー Book 雪の写真家ベントレー

著者:メアリー アゼアリアン,ジャクリーン,ブリッグズ マーティン
販売元:BL出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

雪深いアメリカ・バーモント州に1865年に生まれたウィルソン(ウィリー)・ベントレーは、小さいころから雪を見るのが大好きでした。古い顕微鏡をもらったウィリーは、雪の結晶のスケッチを続けます。17歳の時には、両親に高価な顕微鏡付きカメラを買ってもらい、来る年も来る年も何十年も美しい雪の結晶の写真を撮ることに没頭します。やがてウィリーは、世界的にも有名な「雪の専門家」として認められ・・・・。

ひとつのことにこんなに没頭できるなんて、なんともすごいですが、それを見守った家族も素敵です。美しく温かい版画の絵本です。

難しい漢字には、全てふりがな付いているので、小学中学年あたりから読めるかとは思いますが、内容的には高学年や中学生におすすめです。

ウィリーが66歳の時に出版された『雪の結晶』

Snow Crystals (Dover Photography Collections) Book Snow Crystals (Dover Photography Collections)

著者:W. A. Bentley
販売元:Dover Pubns
Amazon.co.jpで詳細を確認する

は、今でも雪について学ぶ最適の入門書となっているそうです。

表紙の画像だけ見ていても、ひとつとして同じものはなく・・・自然が作り出す形の美しさに魅せられますね。2000以上もの雪の結晶の写真が載っているのだそうです。見てみたいものです。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。この絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« MOE3月号は「絵本作家への道」 | トップページ | 『もぐらのバイオリン』 »

絵本」カテゴリの記事

・科学の本」カテゴリの記事

・冬の絵本」カテゴリの記事

・大人にもお薦めの絵本」カテゴリの記事

・伝記絵本」カテゴリの記事

コメント

めーべるさん、お久しぶりです。
今日、近くの絵本店に出産祝いの絵本を買いに行ったら、丁度、今月のお薦めコーナーに「雪の写真家ベントレー 」が展示してありました~♪
そこで、立ち読みならぬ座り読み(ソファーでゆっくりと…)をしてきました(^^;)ゞ
なんか…凄い感動しました。
本当に、美しく温かい絵本ですね(*^_^*)

一昨日は、ブログでご紹介の絵本を何点か予約してきました。
楽しみです~♪

投稿: はっぴぃマザー | 2007年2月20日 (火) 23時37分

はっぴぃマザーさん、こんばんは。
この絵本をお薦めコーナーに展示してあるなんて、粋な本屋さんですね。
わたしも、この絵本を読んだとき、感銘を受けましたよ。学校の図書室なんかにも置いてほしい絵本ですよね。

ところで、出産祝いに絵本って、いいですよね。
洋服などはすぐに着れなくなってしまうけど、絵本は気に入ってもらえたら、一生手元においてもらえるかも。わたしは繰り返し読んだ幼児絵本ほど手放せない気がします。

図書館で予約された本も読まれたら、またよろしければ感想などお寄せくださいね。

投稿: めーべる | 2007年2月20日 (火) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『雪の写真家 ベントレー』:

« MOE3月号は「絵本作家への道」 | トップページ | 『もぐらのバイオリン』 »