« 『エリカ 奇跡のいのち』 | トップページ | 『絵で見るある町の歴史 ―タイムトラベラーと旅する12,000年』 »

2007年2月 3日 (土)

『ゼラルダと人喰い鬼』

今日は節分・・・ということで、鬼の出てくる絵本を紹介します。といっても外国の絵本ですので、日本人がイメージする鬼とはずいぶん違いますが・・・。

Book ゼラルダと人喰い鬼

著者:トミー・ウンゲラー
販売元:評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

     表紙の画像は絵本ナビ

お父さんの代わりに、市場へぶたやにわとりやリンゴなどを売りに行ったゼラルダを人食い鬼が岩の上で待ち伏せていたのですが、人食い鬼は空腹のあまり、岩から落ちて気絶してのびてしまいます。かわいそうに思ったゼラルダは荷車にあった食材の半分も使って、その場で得意のお料理を作りはじめました。ゼラルダのお料理があまりにおいしくて感激した人喰い鬼は、子供を食べることなどすっかり忘れ・・・・。

ゼラルダはお料理が大好きで、6歳までに、煮たり、焼いたり、揚げたり、蒸したりができたという腕の持ち主。ゼラルダが作るお料理は、普通ではなかなか食べられないご馳走ばかりなんです。メニューも長い難しい名前のものが多いのですが、何よりその豪華さに目を奪われます。息子たちはこの料理の絵を見るのが大好きでした。絵本のタイトルだけ見るとちょっと引いちゃいますが、幼稚園の頃の息子たちのお気に入りの絵本のひとつでした。

子供ってちょっと怖いお話も好きですよね。そして、食べ物が出てくる絵本も。ハラハラしつつもハッピーエンド。絵もじっくり見るとなかなか楽しめますよ(^_-)-☆

絵本のサイズも大きく、絵もはっきりとしていて遠目も効くので、おはなし会などで読み聞かせに使うのにもいいと思います。以前幼稚園でも読みましたが、なかなか反応もよかったですよ。メニューを読むときは、絵を指差して示してくださいね。(また、鬼が出てくる絵本ということで紹介しましたが、季節に関係なく読めると思います。)

(読み聞かせの目安:4、5歳から小学校低学年くらい)

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。この絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『エリカ 奇跡のいのち』 | トップページ | 『絵で見るある町の歴史 ―タイムトラベラーと旅する12,000年』 »

絵本」カテゴリの記事

・お気に入り絵本」カテゴリの記事

読み聞かせ(おはなし会)」カテゴリの記事

童話館ぶっくくらぶ配本」カテゴリの記事

・食べ物が出てくる絵本」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
うちの娘は鬼も食べ物も大好きなので、喜びそうです(^^)
6歳でそんなにお料理できるなんていいですね~!
うちの娘も今から仕込めばできるようになるかなぁ(笑)

投稿: 杏&文’sママ | 2007年2月 4日 (日) 01時23分

杏&文’sママさん、こんにちは。
トミー・ウンゲラーの絵本は、楽しいものが多いので、ぜひいろいろ読んでみてくださいね。

お料理や他の家事も興味を持ったときに、少しずつ(あまり家事の妨げにならないようなものを)やらせてみるといいですよ。


投稿: めーべる | 2007年2月 4日 (日) 15時53分

こんばんは!
鬼の伝承はもともとは異形の者や外国人を誇張した姿だったらしいのですけど、日本の民話ではどうして角があるのでしょうね。
私もつい角のある姿を想像してしまいます。
この絵本の鬼、空腹のあまり、岩から落ちて気絶してしまったり、ゼラルダのお料理に感激して食べることを忘れちゃうというのが楽しそうですね。
読み聞かせ会用に図書館にリクエスト出してみようかなぁ。

投稿: ちゃちゃまる | 2007年2月 4日 (日) 22時41分

こんにちは♪
この絵本、娘Hが好きで何回も読みました!!

前々回の読み聞かせに3年生によんだら
結構ドキドキしながら聞いてくれました!!
読んでいる私も楽しかったです(*^o^*)

投稿: alice | 2007年2月 5日 (月) 17時08分

>ちゃちゃまるさん、こんばんは。
鬼の角の由来、調べてみたらウィキペディアに簡単だけど載っていましたよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AC%BC
へえーですね(^^)

他にはないタイプの絵本のように思います。
お子さんも楽しんでくれるんじゃないかしら。
読み聞かせ会でもお試しください(^_-)-☆


>aliceさん、こんばんは。
Hさんとの思い出の絵本なんですね。
同じ時期に同じような絵本に出会っている双子ちゃんでもやっぱり絵本の好みは違うんですね。

読み手も聞き手も楽しいおはなし会、最高ですね(^。^)

投稿: めーべる | 2007年2月 5日 (月) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ゼラルダと人喰い鬼』:

« 『エリカ 奇跡のいのち』 | トップページ | 『絵で見るある町の歴史 ―タイムトラベラーと旅する12,000年』 »