« 『オーケストラの105人』 | トップページ | むかしあったずもな→どんどはれ »

2007年1月17日 (水)

『1000の風 1000のチェロ』

今日は阪神大震災が起きて12年目の日ですね・・・。

神戸には友人がたくさん住んでいて、地震の様子を伝える映像を見たときの衝撃と、友人たちと連絡がなかなか取れなかった数日の間の不安な気持ちは今でも忘れることはできません。友人の無事がようやく確認でき、安心したのも束の間、先輩が子供さんを二人とも地震で亡くされたという知らせが入りました・・・・・・。

今日は、いせひでこさんの「神戸」への思いのこもったこの絵本をお届けします。

1000の風・1000のチェロ Book 1000の風・1000のチェロ

著者:いせ ひでこ
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

チェロの教室でぼくが出会った、神戸から来た女の子。60年も友達だった大切なチェロを震災で失ってしまったおじいさん。街も家も家族も友達も、形あるものもないものも、一瞬にして壊してしまった阪神淡路大震災・・・。

それぞれの物語を持つ人々が、1998年11月に行われた阪神淡路大震災復興支援チャリティー「1000人のチェロ・コンサート」に参加し、音楽を通して心をひとつに、気持ちを重ねあわせていく様子を描いています。

作者自身もチェロを弾かれ、このコンサートにも参加されたそうです。
チェロが大切な存在である方ならではの作品だと感じました。淡い色の美しくやさしく、でも力強い絵。風になって吹きぬけるチェロの音が聞こえてきそうです・・・・。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。紹介した絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『オーケストラの105人』 | トップページ | むかしあったずもな→どんどはれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

・楽器が出てくる絵本」カテゴリの記事

コメント

紹介してくれてありがとう。
ぼくが抱くチェロが愛犬とオーバーラップしている場面がありましたよね。あそこがとてもすきです。
***
あの日、私は次男を出産した直後で、病院で二ユースを見ました。学生時代の友だちが神戸に住んでいて、亡くなった人、行方不明の人の名のテロップを祈るような気持ちで見ていた記憶があります。幸い、友人やその家族は無事でした。タンスが倒れてきておでこにコブが出来ただけだったそうです。
***
音楽は国境を越えて人の心を動かしますよね。
「もぐらのバイオリン」(デイビッド・マクフェイル/ポプラ社) これも「1000~」と同じくらいお気に入りです。

投稿: harry | 2007年1月17日 (水) 17時06分

harryさん、こんばんは。
今日はニュースでの追悼集会などを見ながら、ご遺族の深い悲しみを改めて知りました・・・。
先輩のお子さんも、生きておられたらもう20歳くらいになられるはずです・・・。

>「もぐらのバイオリン」
これは知りませんでした。ご紹介ありがとうございます。
読んでみたいです。図書館で探してみますね。

投稿: めーべる | 2007年1月17日 (水) 22時00分

私の祖父母も震災でお家がつぶれて生き埋めになりました。
幸い叔父が一緒に住んでいて祖母は割りとすぐに救出されたのですが、祖父は半日くらい埋まったままだったそうです。
もともと祖父は癌を患っていたので、救出後一ヶ月くらいして、亡くなりました。
私の父と母が広島からなんとか祖父母を迎えに神戸に行き、震災が起こったすぐに立ったので、神戸にいけましたが、その後すぐに一般の人は神戸に入れなくなりました。
母は自分の住みなれた町の変わりように、とてもショックを受けたみたいです。
人間の力では到底及ばない強い力で、どうすることもできなかったけれど、きっと今でも深い傷が残ってるでしょうね。
長々と失礼しました。
この絵本も探して読んでみようと思います。

投稿: 杏&文’sママ | 2007年1月17日 (水) 23時30分

杏&文’sママさん、こんにちは。
おじい様もおばあ様も被災者で大変な経験をされていらしたんですね・・。
ご両親も大変なショックだったでしょうね。
おじい様も地震がなければもっと長生きされたでしょうに、ご家族皆さんお辛かったですね・・・。

わたしは当時次男がおなかの中にいて、自分のことで精一杯でテレビを見ながら祈ることしかできませんでした。

震災のことも、多くの方が亡くなったことも、忘れないでいようと思います。
絵本もぜひ読んでみてください。

投稿: めーべる | 2007年1月18日 (木) 16時03分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『1000の風 1000のチェロ』:

« 『オーケストラの105人』 | トップページ | むかしあったずもな→どんどはれ »