« ターシャ・テューダーの番組放送のお知らせ | トップページ | 『まるいちきゅうの まるいちにち ALL IN A DAY』 »

2006年12月30日 (土)

『あかりをけして』 ―「ピタゴラ装置」絵本版

次男(小5)が今はまっているのが、NHK教育TV「ピタゴラスイッチ」での人気コーナー「ピタゴラ装置」作り。クルマを下敷きの坂道を走らせ、ジェンガで将棋倒しをつくり、メジャーの上を鉄の玉を走らせ・・・と様々な仕掛けを作り、うまくゴールするように日々工夫を凝らしています。

さて、今日紹介する絵本はこちら。今年8月に出版されたばかりなのですが、「ピタゴラ装置」絵本版といってもいいような・・・。

あかりをけして Book あかりをけして

著者:アーサー ガイサート
販売元:BL出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コブタのパパとママは8時になったら、あかりを消して寝るようにというのですが、コブタは真っ暗な部屋では怖くて眠れないのです。そこで、コブタは、ママたちのの許可を取り、スイッチを入れてから明かりが消えるまで、うんと時間がかかるような装置を工夫して作りました。

夜8時きっかりに、2階のこども部屋のコブタがひもをひっぱると、屋根裏の仕掛けのひもが切れ、重りがドミノ倒しを始めさせ、屋根の上の三輪車が動き出します。今度はその仕掛けは樋を伝って庭から地下室へと続き、仕掛けは再び屋根裏へ。そしてようやく目的のあかりのスイッチへと・・・・。

29もの仕掛けが屋根の上から地下室まで実に壮大なスケールで、工夫されています。コブタは天才かも(笑)。コブタの枕もとの時計が時間の経過を知らせてくれます。それにしても、これだけの仕掛けが次々と動いていけば、かなりの音がしそうなものですが、パパとママは1階のリビングで気にすることもなく、お茶を飲んだりテレビを見たり、二人の時間を楽しんでいて、これまたスゴイです。

文字があるのは最初のページだけ。あとは銅版画で精密にカラフルに描かれた絵の世界が広がります。文字はほとんどない絵本ですが、絵(特に仕掛け)を読めないと楽しめないので、おすすめは就学前後くらいからでしょうか、あまり小さなお子さんには向いていないと思います。大人も楽しめる絵本ですね。男性のしまってある「少年心」を刺激しそうな絵本じゃないかなあ? ちょっとオシャレな絵なので、プレゼントにもいいかもしれません。ぜひ、コブタの仕掛けを楽しんでみてください。

ちなみに、何かの動きが、次のスイッチになり、次々に連鎖する仕掛けは、ピタゴラ装置ではなく^_^; 「ルーブ・ゴールドバーグ・マシン」というそうです。

【おまけ】

次男が今年サンタさんにお願いしたものがこちらのDVDブック。人気の本で品切れのところが多く、サンタさんも手配するのに苦労されたようですが・・・。この本を読んだことで、次男のピタゴラ装置作りへの熱はさらに高まってしまいました^_^;(将来は慶応大の佐藤雅彦研究室で、ピタゴラ装置作りをするのだそうです(笑)。)

ピタゴラ装置DVDブック1 DVD ピタゴラ装置DVDブック1

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/12/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

奇跡の連続の様な仕掛けが成功するには、ものすごく時間をかけての撮影があるようです(テイク70などもあるとか)。次男ならずとも、その”奇跡”に思わず「おおー」と感動してしまいました。

また、次男がピタゴラ装置に使ったジェンガとはこういう玩具です。

ジェンガ Toy ジェンガ

販売元:トミーダイレクト
発売日:2003/05/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

バランスを崩さないように、順番に板を抜いていくゲームで大勢でも楽しめますが、息子たちは、ドミノ倒しを作ったり、積み木代わりにしてみたり、床に並べて幾何学模様を作ってみたり、ひとりでもいろんな遊びに使っています。工夫次第でいろいろな遊びができ、しかも長い間遊び続けられるのが、良いおもちゃではないかと思います。これだけ長く遊んでくれればホントお値打ちものです。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。紹介した絵本などに興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« ターシャ・テューダーの番組放送のお知らせ | トップページ | 『まるいちきゅうの まるいちにち ALL IN A DAY』 »

育児」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

子供」カテゴリの記事

・見て楽しむ絵本」カテゴリの記事

コメント

めーべるさん、おじゃましまぁす♪
この絵本、長男が少し前にハマリ、記事にしていますので、TB送らせてくださいね。
お子さん、ハマリまくりですねー^^
おもちゃの世界では、玉が転がるおもちゃを「クーゲルバーン」っていうんですけど、ご紹介のような名前があったなんて、初耳です。
めーべるさん、今年たくさんの本と絵本にまつわるいろいろな情報を教えていただき、本当にありがとうございました!!
拙いブログで迷いながらの運営ですが、どうぞ来年もよろしくお付き合いください。
よいお年をお迎えくださいね☆

投稿: わかな | 2006年12月30日 (土) 18時12分

わかなさん、こんばんは。
夕方わかなさんのブログにTB送らせてもらったところでした。コメント残さずにごめんなさい。
TBお待ちしております(^。^)

ルーブ・ゴールドバーグ(Rube Goldberg )はアメリカの新聞漫画家だそうです。この方が始めた表現方法だとか。

わかなさんがくださるコメントは、とても励みになりました。こちらこそいろいろとありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。
わかなさんも良いお年をお迎えくださいね!

投稿: めーべる | 2006年12月30日 (土) 22時11分

めーべるさん♪
明けましておめでとうございますぅm(=・♀・=)m
昨年は、沢山のお話を聞かせていただきありがとうございましたぁ~。私もピタゴラス大好きなんですよ~!!いつも見ると感動しています(=0^♀^)0この絵本、ぜひ読ませていただきます。紹介ありがとうございましたぁ~♪
何だかワクワクしちゃいますね。
今年も沢山の絵本と沢山のお話を聞かせて下さいね。楽しみにしていま~す(=^3^)/

投稿: ミヅポン | 2007年1月 1日 (月) 20時17分

ミヅボンさん、
明けましておめでとうございます!
ピタゴラ装置、すごいですよねえ・・・(@_@)

昨年はたくさんのコメントをありがとうございました。
とても励みになっておりました(^。^)
今年も絵本を通じてたくさんおしゃべりしましょうね。
今年もよろしくお願いします(^o^)/

投稿: めーべる | 2007年1月 1日 (月) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『あかりをけして』 ―「ピタゴラ装置」絵本版:

» ★★★★あかりをけして(おはなし) [Enjoy! 読み聞かせ@えほん]
あかりをけして 作:アーサー・ガイサート 訳:久美沙織 / BL出版 / 2006年 《あかりをけして の内容紹介》 暗いと眠れないっていう人はいらっしゃいますか? あ、その方は、このおはなしの主人公と同じ♪ 暗くて眠れなかったらどうすればいいか。 根本....... [続きを読む]

受信: 2007年3月10日 (土) 15時33分

» ピタゴラスイッチ【はなまる情報】 [はなまる情報マーケット@はなまる生活応援隊]
いつもコメント・トラバ応援有難うございます。今回はピタゴラスイッチについてはなまる情報をご紹介します。 [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 13時24分

« ターシャ・テューダーの番組放送のお知らせ | トップページ | 『まるいちきゅうの まるいちにち ALL IN A DAY』 »