« 今夜放送「・・・わたしの絵本」は『やまのかいしゃ』 | トップページ | 『さるとかに』 »

2006年11月24日 (金)

渡辺茂男さん、ありがとう&さようなら

昨日新聞を見ていたら、児童文学者・翻訳家の渡辺茂男氏の訃報記事に気付きました。体調がよくないことは、1年ほど前のご長男・鉄太氏の『母の友』での記事で知ってはいましたが・・・・。18日にお亡くなりになり、葬儀は近親者のみで済ませ、後日「お別れの会」を行う予定とのことです・・・。

我が家で最初に親しんだ、渡辺さんの本といえば、乳幼児向け「くまくんの絵本」シリーズです。例えば

Book こんにちは

著者:わたなべ しげお,おおとも やすお
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

表紙の画像はbk1でご覧になれます。

くまくんが、「おはなさん、こんにちは」「すずめさん、こんにちは」・・・「ぎゅうにゅうやさん、こんにちは」と、外でいろんな人に出会いながら挨拶をします。そして、最後に「ぱぱ ぱぱ ぱぱ ぱぱ こんにちは!」とお父さんに挨拶して、お父さんに抱き上げられます。

シンプルでとても温かい雰囲気の乳幼児向け絵本です(裏表紙に書かれた対象年齢は1歳半から4歳)が、こういう絵本を繰り返し読んでもらうことで、子供は基本的な生活習慣をだんだんと身につけていくんだろうなって思います。うちの息子たちも大好きで、よく読みました。渡辺さんの絵本について書こうと思ったら、読んでいたのは10年近く前だと思うのに、自然に「ぱぱ ぱぱ ぱぱ ぱぱ こんにちは!」のフレーズが口から出てきました・・・。あ~、懐かしい・・・。

他にも

しょうぼうじどうしゃじぷた Book しょうぼうじどうしゃじぷた

著者:渡辺 茂男,山本 忠敬
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もりのへなそうる Book もりのへなそうる

著者:やまわき ゆりこ
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なども好きでしたねえ。

翻訳ものなら

どろんこハリー Book どろんこハリー

著者:ジーン・ジオン,わたなべ しげお,マーガレット・ブロイ・グレアム
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

をはじめ、スモールさんのシリーズ、グラマトキーののりものどうわシリーズ、エルマーのぼうけんシリーズ(この3シリーズは息子たちが好きだったものです)など調べてみたら、実にたくさんの絵本・童話を翻訳されているんですね。

おはなし会などでも大人気の

ベーコンわすれちゃだめよ! Book ベーコンわすれちゃだめよ!

著者:パット=ハッチンス,わたなべ しげお
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

も、渡辺さんの訳だったんですねー。

渡辺さん、たくさんの素敵な作品を届けてくださってありがとうございました! ご冥福をお祈りします・・・。

(渡辺茂男氏の作品一覧はbk1にリンク張っておきます。ご覧ください。)

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 今夜放送「・・・わたしの絵本」は『やまのかいしゃ』 | トップページ | 『さるとかに』 »

ニュース」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

・児童書」カテゴリの記事

・あかちゃん絵本」カテゴリの記事

絵本関連情報」カテゴリの記事

・幼児絵本」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

うぅ~知りませんでした(^^ゞ
以前、「くまくん」のシリーズのコトを
これはぼくの本だからね!と悪戯っぽく笑いながら
話されていた姿を思い出しました!

また、1人大事な人を亡くしました(^^ゞ

投稿: alice | 2006年11月24日 (金) 20時06分

私も知りませんでした。。。

くまくんのシリーズは洋書絵本でも
お世話になりました^^

他にもこんなに馴染み深い絵本たちを
翻訳されていたんですね。

エルマーの3部作は
長男が初めて自分から
どうしても欲しい!!と
言ってきた思い出深い本です。

ご冥福をお祈りしたいと思います。。。

投稿: すいかちゃん | 2006年11月24日 (金) 20時54分

>aliceさん、こんばんは。
渡辺さんの講演会に行かれたことがあるんですね?
いいなあ。写真すら見たことがないような・・・、どんな方なんだろうってずっと思ってました。
いつかお目にかかりたいと思っていたけど、もうかなわぬ夢になりました・・・。


>すいかちゃん、こんばんは。
昨日渡辺さんの作品&翻訳の一覧を見て、その数の多さに圧倒されました。
特に翻訳は、あれもこれもそうだったんだと・・・たくさん素敵な作品を届けてくださっていたんだと、ちょっと胸が熱くなりました。
お亡くなりになられても、作品は半永久的に子供たちに愛されていくのでしょうね・・・。

投稿: めーべる | 2006年11月25日 (土) 00時56分

知りませんでした。
慌ててネットを検索し、事実なんだと確認してわなわなと震えてしまいました。
うちには、渡辺氏の絵本がたくさんあるなあと。うちも「こんにちは」が最初の渡辺作品でしたよ。
多くの子どものたちの心にしっかりと残る作品を世に送り出された偉業をたたえご冥福をお祈りしたいと思います。

投稿: まつりか | 2006年11月29日 (水) 02時02分

まつりかさん、こんにちは。
本当に残念ですね・・・・。わたしもとてもショックでした。
でも、ずーっと子供たちの心の中で渡辺さんの作品は生き続けるのでしょうね。
たくさんの素敵な作品を遺された渡辺さんに感謝です・・・。


投稿: めーべる | 2006年11月29日 (水) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺茂男さん、ありがとう&さようなら:

« 今夜放送「・・・わたしの絵本」は『やまのかいしゃ』 | トップページ | 『さるとかに』 »