« 身障者用パーキング | トップページ | 今夜のETV特集は「椎名誠の絵本を旅する」 »

2006年10月11日 (水)

『めぐろのさんま』

秋刀魚のおいしい季節には、この絵本。

めぐろのさんま Book めぐろのさんま

著者:川端 誠
販売元:クレヨンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

庶民の味・秋刀魚を偶然鷹狩りに行った目黒で食べることができた殿様、油が乗ってしかも焼き立ての、そのおいしさにビックリ。また食べたいと家来にリクエストするのだけれど、殿様に庶民が食べるような下魚を出すわけには行きませぬ・・・。

川端さんの落語絵本シリーズ第6作。世間知らずの殿様が可笑しいです。このシリーズは集団での読み聞かせにも向くようにと、登場人物の顔立ちなどはっきりと描いて遠目が効くようにしてあるらしいので、お話会にもお薦めです。

最近、落語はちょっとした人気のようですね。若い頃から上方落語が大好きだったわたしとしては、とても嬉しいです。(現在は静岡に住むので、上方落語とはすっかり縁遠くなっていますが。)落語絵本が落語に興味を持つきっかけとなり、ぜひとも本物の落語に親しんでほしいです。とはいえ、子供には向かない演目もあるし、長くなってくるとじっと聞いていられないし、やはり子供向きの落語会がお薦めでしょうね。

この9月に大阪にオープンした、(上方落語家の悲願であった)落語専門の定席・天満天神繁盛亭では、上方落語の体験学習(課外授業)ができるそうです。面白そうですよ。くわしくは、繁盛亭HPへ。わたしも生の落語が聴きたーい!

★人気blogランキングに参加しています。この絵本&情報に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 身障者用パーキング | トップページ | 今夜のETV特集は「椎名誠の絵本を旅する」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

子供」カテゴリの記事

読み聞かせ(おはなし会)」カテゴリの記事

・秋の絵本」カテゴリの記事

・落語絵本」カテゴリの記事

コメント

めーべるさん、こんにちは!
借りて来ましたよ。
語り口が面白いです~♪
旬でいいですね~
それに、仰るように絵がはっきりしていて読み聞かせにはぴったりですね。
来週火曜日に公○で読み聞かせしてから、アルバイト先の○研塾に置こうと思います。

それと、先日読んだ「落語」という題のコラムが心に残りました。
ほんの一部分ですが…
「『久しぶりに正しい言葉を聞いた。日本語の豊かさに感動しました。』
『生で聞いた落語家の言葉遣いが新鮮だった。』
…今、稚拙で乱暴な『お笑い』ばかりが渦巻く中で、しっかりとした芸に裏打ちされた豊かな笑いがもっともっと必要だと思う。」

投稿: はっぴぃマザー | 2006年10月21日 (土) 10時32分

はっぴぃマザーさん、こんにちは。
この絵本を気に入っていただけて嬉しいです!

絵本を読み聞かせしている塾と読書の時間がある塾、2箇所に行かれているんですね? (やっと状況がわかりました^_^;)
子供たちも気に入ってくれるといいな。

>しっかりとした芸に裏打ちされた豊かな笑いがもっともっと必要だと思う

豊かな笑い、これですよね~。
他人を傷つけて笑いを取るようなことが、どこででも(学校とか)行われていて哀しくなります。
楽しく笑いながら、ことばも豊かに。落語は魅力がいっぱいですよ。
教育TVで「日本の話芸」という番組があるのですが、落語もやっています。
よかったらはっぴぃマザーさんも落語絵本とともに落語もお楽しみくださいね。

投稿: めーべる | 2006年10月21日 (土) 15時37分

めーべるさん、おはようございます!

公○での読み聞かせは7年目になります。
月1回行っていますが、子どもたちの人数は、その時その時でかなり違いがあります。
○研の先生とは、8年前、ある紙芝居講座で知り合った直後、有志4人で「虹のたね」という紙芝居グループを立ち上げた仲間なんです。
5年前に塾を開き、私は2年前から採点アルバイトを依頼され、今に至っています。

めーべるさんの言葉が豊かなのは、お若い頃から上方落語がお好きだったところからも来ているのでしょうか~(*^_^*)
私も、アナウンスの勉強の為にも、落語を聞こうと思っていたところなんですよ。
図書館からCDを借りて来ました。
TVも視てみますね(^_^)v

投稿: はっぴぃマザー | 2006年10月22日 (日) 09時24分

はっぴぃマザーさん、こんにちは。
塾での読み聞かせ、長く続けてらっしゃるんですね(^。^)
本選びなども大変でしょうけれど、これからもぜひ子供たちに素敵な本との出会いを届けてくださーい!

わたしの語彙は貧困でお恥ずかしい限りなのですが、
落語を楽しみながら、アナウンスの勉強にもなれば一石二鳥ですね(^^)
落語は声だけでも楽しめるとは思いますが、演じる姿もぜひビデオなどで楽しんでくださいね。
わたしが大好きなのは、お亡くなりになってしまいましたが、桂枝雀です。もうおなかがよじれるくらいに笑えます。

投稿: めーべる | 2006年10月22日 (日) 14時10分

めーべるさん、読み聞かせしてきましたよ~
子どもたちは、ちょっとピンと来なかったようですが、老健施設では、おじいちゃんおばあちゃんが笑って下さいました~♪
喜んで貰えて良かったです(^_^)v

今日は、アルバイト先の塾に置いた所、「おっ!!面白そう~♪」と言って手に取る子どもたちが多かったです。

落語CD…私が借りてきたのは、桂枝雀のなんですよ~♪
語っていない部分で、お客さんの笑い声が聞こえてくるんです。
やっぱり、演じる姿も楽しまないとダメですね(^^;)ゞ

投稿: はっぴぃマザー | 2006年10月26日 (木) 23時46分

はっぴぃマザーさん、おはようございます。
落語はご年配の人には馴染みがあるので、絵本も楽しんでもらいやすいのかも。
子供からおじいちゃんおばあちゃんまで同じ絵本で楽しめるのは素敵なことですね。

桂枝雀は、大阪のテレビ局で「枝雀寄席」という番組をもっていたくらいとても人気のある落語家だったんですよ。
ほんとに表情・表現豊かというか、動きが大きいので、映像だともっと楽しめると思いますよ。
DVDやビデオも出ているので、図書館などで探してみてください!
こちら、枝雀ファンのサイトです。ご参考までに。
http://www11.ocn.ne.jp/~tomegoro/


投稿: めーべる | 2006年10月27日 (金) 09時16分

めーべるさん、こんばんは~
「ボチッ」「ボチッ」(^^;)ゞ

昨日、図書館にめーべるさんのお薦め絵本を探しに行ったのですがどれ無くて、この落語絵本のシリーズ物を5冊も借りてきてしまいました。
「おにのめん」「いちがんこく」「たがや」「はつてんじん」「そばせい」
イヤ~ッ!軽快なお話しは声に出して読むと、より楽しいですね~♪
今時期に合う「おにのめん」を、クリマス物と一緒に塾に置いてきました。

投稿: はっぴぃマザー | 2006年12月 4日 (月) 23時18分

はっぴぃマザーさん、こんにちは。
応援クリックいつもありがとうございます!

せっかく足を運ばれたのに図書館に絵本がなくて残念でしたね。
リクエストしておくとよその図書館からも借りれると思いますよ。よかったらまたトライしてくださいね。

『おにのめん』はホロッとくるいい話ですよね。
『おはつてんじん』はお正月の話なので、これからちょうどいいですね。

投稿: めーべる | 2006年12月 5日 (火) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『めぐろのさんま』:

« 身障者用パーキング | トップページ | 今夜のETV特集は「椎名誠の絵本を旅する」 »