« 歯の絵本いろいろ | トップページ | 『ドオン!』 »

2006年6月 9日 (金)

『チキチキチキチキいそいでいそいで』

明日は時の記念日ということで、時間に因んだ絵本をご紹介します。

チキチキチキチキいそいでいそいで Book チキチキチキチキいそいでいそいで

著者:荒井 良二,角野 栄子
販売元:あかね書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コウくんが物置で見つけた古い腕時計がコッチリポッチリ動き始めました。ところが、翌朝はチキチキチキチキと速い音で動いています。それにあわせて、コウくんも、お母さんも、お父さんも、近所の人たちも、みんなみんな、チキチキチキチキ大急ぎ。カップもお鍋もいろんなものにみんな車輪がついていて、急いで外へ飛び出していきます。学校もあっという間に終わってしまいます。大急ぎで寝る支度をして布団に入ると、「あれっ」。まだおひさまは空の上。「一日があまっちゃった」と、みんなのんびり夜になるまで遊びました・・・。
 
荒井良二さんのスピード感あふれる絵がとっても楽しいです。絵本の中の世界が飛び出してきそうです。言葉の響きも楽しいです。また、急いで時間が余った分、のんびり遊ぶというお話もとても好きです。

次男が幼稚園のころ、古本屋さんで偶然見つけた絵本ですが、「チキチキチキチキ いそいでいそいで」というフレーズは当時の次男のお気に入り。そして、お母さんが「コウくん、いそいで、パンにすわって、いすをたべなさい」でいつも大笑いしていました。長男もお気に入りで、母子3人でよく楽しんだ絵本です。久しぶりに本棚から出してきて眺めていると、また楽しい気分になりました・・・。

こどもにはついつい言ってしまう「はやくしなさい」ですが、急いだ後に、この絵本のようにのんびりできるといいですよね・・・。

★人気blogランキングに参加しています。ちょっと低迷中です。

このブログが何かのご参考になったら、ぜひ応援クリックお願いします→。人気blogランキング

|

« 歯の絵本いろいろ | トップページ | 『ドオン!』 »

絵本」カテゴリの記事

・お気に入り絵本」カテゴリの記事

・6月向け絵本」カテゴリの記事

コメント

リズムのある絵と話は、子供にはとても受けますよね。時計ネタはそれに向いているかも。

クリックしていきますね。

投稿: タツ | 2006年6月 9日 (金) 22時38分

タツさん、こんばんは。
応援クリックありがとうございます(^。^)

リズムがある絵本は子供は全身で楽しみますね。
表紙の画像、とても楽しそうでしょう?
まだご存じない絵本だったら、ぜひお子さんに読んでみてください。
絵も細かい部分まで楽しめますよ。

投稿: めーべる | 2006年6月10日 (土) 01時09分

うわぁ、とっても楽しそうな絵本ですね。
荒井良二さんの絵本っていうところにもすっごく惹かれました。
そういえば今日は時の記念日でした。
毎日、時間にせかされているわりには時間を大切に使っていない気がします。。。。
反省、反省。。。。

投稿: 京女。 | 2006年6月10日 (土) 06時33分

京女。さん、こんにちは。
息子によく読んでをいわれた本なのです。
読んでいるとアップテンポになり、思わず早口になっちゃう本です(^^)
今はもう読んでを言われることもないので、昨夜ひとりで黙読したんですけど・・・、やっぱりつまらないなあ(笑)。
お子さんといっしょにぜひ楽しんでみてください!


時間の使い方は難しいですね。わたしも日々反省です(^^ゞ

投稿: めーべる | 2006年6月10日 (土) 12時22分

ボチッ(^^;)ゞ

めーべるさん、息子さん達が小さい時、本当に絵本を楽しまれて来ていますね(*^_^*)
私は、孫に読み聞かせする日を楽しみにしているんですよ。(2,3年後かな…)

今月の読み聞かせには↓「歯いしゃのチュー先生」を探してみようと思っていました。
でも、「チキチキチキチキ いそいでいそいで」
こちらも面白そうです~♪
リズム感のある話は、大好きなんです。
来週、図書館に行って検討します(^_^)v

時間は、「有る・無い」ではなくて、「作る」ものだと日々過ごすようにしています(^^;)ゞ

投稿: はっぴぃマザー | 2006年6月10日 (土) 23時34分

はっぴぃマザーさん、こんばんは。
応援クリック、いつもありがとうございます。
でもちょっと苦戦してます^_^;

お孫さんに読み聞かせをする日、早く来るといいですね(^。^) 

いつも、わたしの紹介した絵本を読んでくださって嬉しいです。
大勢の読み聞かせなら、『歯いしゃのチュー先生』の方がいいかも。『チキチキ・・・』の絵は、とても細かい部分があるのです。あと、絵だけで言葉のないページも部分的にあるんです。声に出して読む楽しさは、『チキチキ・・・』の方が上かなと思いますが。
はっぴぃマザーさんの肥えた目で両方の絵本を見て検討してみてくださいね。

>時間は、「有る・無い」ではなくて、「作る」ものだと日々過ごすようにしています(^^;)ゞ

だからあんなに色々と活動できるのですね。
わたしも見習いたいと思います!

投稿: めーべる | 2006年6月11日 (日) 00時27分

はじめまして。ちゃちゃまると申します。
今、11歳の長男が、幼稚園の頃、図書館で何度も借りて読んだので、懐かしく思いコメント致しました。
当時、おひさまでもものすけのお話をよく読んでいたので、荒井良二さんの絵とお話のおもしろい展開が、長男のお気に入りでしたねー。
この本は私もわざと早口で読んでいた覚えがあります。
自分のブログでも、最近読んだ絵本の覚書を書き始めたので、参考にさせていただきたく、お気に入りにリンクさせていただきました。
よろしくお願い致します。

投稿: ちゃちゃまる | 2006年6月29日 (木) 09時22分

ちゃちゃまるさん、はじめまして&ようこそ!

この絵本、読んでいると自然と早口になりますよね。
うちの次男も11歳なんです。
今でも時々懐かしそうに絵本を読んでいます。
リンクのお申し出もありがとうございます。
ブログも拝見しました。ツールがいろいろ、凝ったブログでビックリしちゃいました。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: めーべる | 2006年6月29日 (木) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『チキチキチキチキいそいでいそいで』:

« 歯の絵本いろいろ | トップページ | 『ドオン!』 »