« クリックで救える命がある | トップページ | 『どうぶつのおかあさん』 動物画家・薮内正幸氏 »

2006年5月 9日 (火)

『ぞうくんのおおかぜさんぽ』

2回空いてしまいましたが、『ぞうくんのさんぽ』シリーズ三作目、『ぞうくんのおおかぜさんぽ』をご紹介します。

『ぞうくんのおおかぜさんぽ』 こどものとも2006年4月号(601号)

   なかのひろたか 作・絵

   福音館書店 (←画像・内容はこちらから)

雨降りの次は、大風の中のお散歩です。大風でもやっぱり、ぞうくん、かばくん、わにくん、かめくんは仲良くお散歩。やっぱりハプニングもあったけど、みんなご機嫌なラスト。ぞうくんたちの仲良く見つめあう目がいいです。読んでいる大人も、読んでもらう子供も幸せな気持ちになれる目です。

1作目『ぞうくんのさんぽ』、2作目『ぞうくんのあめふりさんぽ』では、表紙にかめくんがいませんでした。これは、かめくんがオチだからだそうです(講演会で作者なかのさんが話されていました)が、3作目はかめくんとぞうくんが見つめあう姿。いろいろ考えられた末にこうなったのでしょうね・・・。でも、表紙の絵としてはこれが一番温かい感じがして好きです。

「こどものとも」として発行されているので、書店で見つけるのはもう難しいかな。バックナンバーを取り寄せるか、「こどものとも」を定期購読している図書館で探してみてください。

なお、5月7日まで玉川高島屋で行われていた福音館書店「こどものとも」絵本の世界展では、この『ぞうくんのおおかぜさんぽ』の原画が見られたそうです。この絵本展の今後の予定などは、こどものとも50周年記念ブログに掲載されています。

★人気blogランキングに参加しています。おかげさまで、このところ上位にランキングされています。引き続き、応援クリックよろしくお願いします→。人気blogランキング

|

« クリックで救える命がある | トップページ | 『どうぶつのおかあさん』 動物画家・薮内正幸氏 »

イベント情報」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

絵本関連情報」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私は、「ぞうくんのさんぽ」しかしらなかったのですが、シリーズ化してたのですね。
ぞうくんのさんぽは、ほのぼのしてていいですよね。
2作目、3作目も読んでみたいです。

投稿: masaco | 2006年5月10日 (水) 02時13分

masacoさん、はじめまして&ようこそ!
『ぞうくんのさんぽ』、のんびりほのぼの、味のあるいい絵本ですよね(^。^)
36年ぶりに2作目が出て、さらに3作目が出るなんてすごいことですよね。
2作目、ハードカバーとなってまもなく出版されるようですので、ぜひ読んでみて下さい! (できれば3作目も。)


投稿: めーべる | 2006年5月10日 (水) 08時44分

はじめまして。ランキングからお邪魔しました。
私は学校の図書ボランティアをはじめたばかりで、
一応ブログもやっています。
なにせ、両方ともど素人なもので、
今日ここにきてびっくりしました。いろいろと参考にさせて
いただきました。

ぞうくんのさんぽ、息子が好きでよくみていました。
シリーズ化は知らなかったです!
こんど見て見たいとおもいます!

投稿: こるく | 2006年5月12日 (金) 20時34分

こるくさん、はじめまして&ようこそ!
何かお役に立てた様で嬉しいです。
>図書ボランティア
読み聞かせをされているのですか?
読み方などはちょっと気をつければぐーんとよくなると思うのですが、何年やっても絵本の選び方は悩むところです。
自分の子供に読むのと、大人の代表として大勢の子どもの前で読むのはちょっと違います。
いろんな絵本を読んで、絵本を見る目を養うことが大事かな・・・なんて^_^;

『ぞうくんのあめふりさんぽ』『ぞうくんのおおかぜさんぽ』、ぜひ読んでみてください♪

それからよかったら、こるくさんのブログのURLも教えてください。遊びに行かせていただきます。

投稿: めーべる | 2006年5月12日 (金) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49734/1727751

この記事へのトラックバック一覧です: 『ぞうくんのおおかぜさんぽ』:

« クリックで救える命がある | トップページ | 『どうぶつのおかあさん』 動物画家・薮内正幸氏 »