« 『オオカミのともだち』 | トップページ | 取り繕い? »

2004年5月11日 (火)

『かようびのよる』

■今夜の絵本:『かようびのよる』 デヴィッド・ウィーズナー/作 当麻ゆか/訳 福武書店

かようびのよる Book かようびのよる

著者:デヴィッド ウィーズナー
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

火曜日の夜8時ごろ、かえるが池から一斉にハスの葉に乗って飛び立つ・・・。
ほとんど文字のない、絵を読む絵本。
不気味だけれど、映像のように絵が流れ、とても魅力的。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『オオカミのともだち』 | トップページ | 取り繕い? »

絵本」カテゴリの記事

・見て楽しむ絵本」カテゴリの記事

・大人にもお薦めの絵本」カテゴリの記事

・おやすみ前の絵本(我が家の記録)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『かようびのよる』:

« 『オオカミのともだち』 | トップページ | 取り繕い? »