« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004年5月

2004年5月22日 (土)

『オオカミのあっかんべー』

「指失った右手が宝、自助具の発明は尽きず」という68歳の方の記事に、とても感銘を受けた。すごい方がいるものだ。(朝日新聞be『あの日が出発点』)

読書メモ:『オオカミのあっかんべー』きむらゆういちの絵本エッセイ① 木村裕一 あべ弘士/絵 ソニー・マガジンズ

オオカミのあっかんべー オオカミのあっかんべー
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

木村裕一の大人向け初エッセイ。あのオオカミとヤギの会話調の文で、ニンゲン社会にもの申す。

楽に読めて、オモシロかった♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月20日 (木)

取り繕い?

今日は(読み聞かせなどの)ボランティアの打ち合わせ会で夕方学校へ。これはこれで、いろいろあって、とっても疲れた。ところで、打ち合わせ場所へ行くのに、図書室を通っていくのだけれど、いつもは空っぽのおすすめ本をおく書架が今日は本がズラリ。今日は図書室へ他校から先生が研修に来ていた。これって誰かの指示? それとも司書の方が自主的に、かなあ?? どっちにしても、家庭訪問の前にあわてて掃除して取りつくろうようなもんじゃん(笑)。 次回、図書室へ行ったときも、おすすめ本が並んでいてほしいもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月11日 (火)

『かようびのよる』

■今夜の絵本:『かようびのよる』 デヴィッド・ウィーズナー/作 当麻ゆか/訳 福武書店

かようびのよる Book かようびのよる

著者:デヴィッド ウィーズナー
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

火曜日の夜8時ごろ、かえるが池から一斉にハスの葉に乗って飛び立つ・・・。
ほとんど文字のない、絵を読む絵本。
不気味だけれど、映像のように絵が流れ、とても魅力的。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月10日 (月)

『オオカミのともだち』

■今夜の絵本: 『オオカミのともだち』 きむらゆういち/文 田島征三/絵 偕成社

オオカミのともだち (日本の絵本) Book オオカミのともだち (日本の絵本)

著者:田島 征三,きむら ゆういち
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「ひとりが一番気楽でいい」と思っているオオカミ。その前にクマが現れ、自分と一緒にえものを探さないかという。オオカミはこのクマを信じて大丈夫?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 9日 (日)

『だいず えだまめ まめもやし』

今夜の絵本:『だいず えだまめ まめもやし』 かがくのとも傑作集 こうやすすむ・文 なかじまむつこ・絵 福音館書店

だいず えだまめ まめもやし (かがくのとも特製版) Book だいず えだまめ まめもやし (かがくのとも特製版)

著者:なかじま むつこ,こうや すすむ
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

三人きょうだいがそれぞれのやり方で育てると、同じ大豆から、枝豆も、豆もやしも、できるんだね。知っている子は知っているだろうけれど、知らない子は知らないこの事実。へえ~の驚きで読んでくれるんじゃないかな。絵もシンプルで見やすくて、おはなし会にもよさそう。

わたしも大豆と枝豆が一緒って大人になってから知ったような気がする^^; でも、ご近所のスーパーの店長さんも去年まで知らなかったって言ってたしなあ・・・・。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介している絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 2日 (日)

『おおきなおなべとちいさなおなべ』

■今夜の絵本: 『おおきなおなべ と ちいさなおなべ』 かがくのとも2001年8月号 二宮由紀子/文 石倉ヒロユキ/絵

久々のおやすみ前の絵本。
おなべの容量の違いで、入る水の量、沸騰するまでの時間、ゆでる分量などの違いを、大きなおなべと小さなおなべの会話で、子供に楽しく解説。
絵もかわいいし、おなべの会話もほほえましくて、読んでいると楽しい気分になっちゃう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »