« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月

2004年4月28日 (水)

よろしかったでしょうかー?

夕飯の支度をしていると電話が鳴った。「小学3年生さんのお母さんでよろしかったでしょうかー?」いかにもマニュアルを読んでいると思われるような若い女性の声。

外食店で注文の確認をするときに「・・・でよろしかったでしょうか?」といわれる(すごく違和感を感じる言葉遣い)ことは最近多くなったけれど、電話で言われたのはたぶん初めて。電話をかけてきていきなり「・・・でよろしかったでしょうか?」といわれてもねえ・・・。
まあ一応用件は聞いてみた。新学習指導要領に関してアンケート云々ということだった。この種のアンケートはアンケートだけで済むとも思えないので、すぐに電話は切った。

それにしても、どうせマニュアルを作るなら、正しい日本語で書けないものなんでしょうかね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月27日 (火)

土砂降りの中のおはなし会

今日は小学校(昼休み)でのお話会の日。昼前には大雨洪水警報が出ていたので、子供を早く下校させるために中止かな?と学校に確認したら、予定通りでかまわないとのこと。仕方なく^^;大雨の中、学校へ向かう。

大雨のおかげで、たくさんの子供が聞きに来てくれた。でも、60人(もっとかも)は集まりすぎ。図書室自体も子供がいっぱいでうるさくて、とても後ろの子供には聞こえてなかったと思う。でも、大勢の子供が聞きに来てくれたことは嬉しいこと。この中の何人かがまた次回に聞きに来てくれれば、いいな。

今日、わたしが読んだ絵本:『へんしんトンネル』 あきやまただし 金の星社 

へんしんトンネル (新しいえほん) Book へんしんトンネル (新しいえほん)

著者:あきやま ただし
販売元:金の星社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

かっぱが「かっぱ かっぱ」といいながら、へんしんトンネルを通ると、「ぱかっ ぱかっ」と、馬に変身!というような言葉遊びの絵本。子供もすぐに要領が飲み込めて、何に変身するか予想しながら、楽しんでくれた。ページをめくるタイミングがちょっと難しいけれど、お話会で子供に人気という評判どおり。わざわざ後で絵本を見に来る子供もいた♪

子供は5時間目の後、集団下校になった。でも、子供が集団下校している頃が、一番風雨が強かったような・・・。雨はともかく、強風は危険なので、学校はもう少し早めに子供たちを下校させるべきだったと思う・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月22日 (木)

『テントウムシ』

今日の絵本:『テントウムシ』 やあ!出会えたね3 今森光彦/文・写真 アリス館

テントウムシ―やあ!出会えたね (やあ!出会えたね (3)) Book テントウムシ―やあ!出会えたね (やあ!出会えたね (3))

著者:今森 光彦
販売元:アリス館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

テントウムシがどのようにしてテントウムシになるかなんて考えたことなかった・・・。テントウムシがカブトムシと同じ甲虫だという認識もなかった。でも考えてみたら、似てるよね^^; 
テントウムシがさなぎから抜け出した時は、レモンのように黄色いのです。やがてその黄色い羽に、黒いしみが浮き出してきて・・・。

見慣れた虫なのに、知らないことがいっぱい。感動!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月12日 (月)

『あくび』

今夜の絵本:『あくび』 中川ひろたか/文 飯野和好/絵 文溪堂

あくび Book あくび

著者:飯野 和好,中川 ひろたか
販売元:文溪堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

表紙のあくびの絵もキョーレツなんだけれど、中のあくびも皆キョーレツ。あくびがどんどん伝染。迫力のあくびを見ているとほんとにあくびが出ちゃいそう(笑)。

追記:この絵本はこちらの記事でもう少し詳しく紹介しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 7日 (水)

『こころからあいしてる』

今夜の絵本:『こころからあいしてる』 ジャンーバプティステ・バロニアン/文 ノリス・カーン/絵 山口文生/訳 

こころからあいしてる (児童図書館・絵本の部屋) Book こころからあいしてる (児童図書館・絵本の部屋)

著者:ノリス カーン,ジャン‐バプティステ バロニアン
販売元:評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


トナカイのおじさんから「ママはぼくを心から愛してる」っていわれて、コグマは「こころからってどんなこと?」 と友達に聞いて回ります。家に帰ってお母さんグマにも質問すると・・・。満たされた表情の母子。幸せそうに眠りにつくコグマ・・・。 親子で幸せなひとときが味わえる絵本。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »