« 『つきよのキャベツくん』 | トップページ | 『きんぎょのおつかい』  »

2003年9月 5日 (金)

『つきよのおんがくかい』

2学期第1週が終わり、やれやれ。
こどももホッとしているようです。

★今夜のおやすみ前の絵本★

『つきよのおんがくかい The Moon Light Jam session』
   山下洋輔/文 柚木紗弥郎/絵 秦好史郎/構成 福音館書店

つきよのおんがくかい (日本傑作絵本シリーズ) Book つきよのおんがくかい (日本傑作絵本シリーズ)

著者:柚木 沙弥郎,秦 好史郎,山下 洋輔
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

満月の夜、山の上で、クマ、ウマ、ネコ、イヌ、4匹のジャムセッションを楽しむこうちゃん。
擬音が楽しい!
「ぶん ぶん ぶん ぶん」ウマのベースの音。(これは普通だよね)
「シャンシャカ シャンシャカ スタタトン」ネコのドラム。(なるほど)
「キャン キョン カリコレ カリコレ」クマのピアノの音。(これはいかにも山下洋輔)
「シャバドビ ドバー」犬のサックスの音。(これもわかる)
演奏は興に乗り、そしてそれぞれのソロ演奏。でも、最後に吹いた犬の演奏が止まらない・・・。「ドビドビドビドビ・・・・」

味のある絵、ちょっと渋くてちょっと派手な不思議な色使い、魅力的です。
ジャムセッションしているつもりで大きな声で楽しく読みましょう!

この絵本はこちらの記事でこの絵本誕生のいきさつなどもう少し詳しく紹介しています。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。この絵本に興味をもたれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『つきよのキャベツくん』 | トップページ | 『きんぎょのおつかい』  »

絵本」カテゴリの記事

・楽器が出てくる絵本」カテゴリの記事

・月の絵本」カテゴリの記事

・おやすみ前の絵本(我が家の記録)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『つきよのおんがくかい』:

« 『つきよのキャベツくん』 | トップページ | 『きんぎょのおつかい』  »