« 2003年8月 | トップページ | 2003年10月 »

2003年9月

2003年9月23日 (火)

『おっと合点承知之助』

今夜のおやすみ前の絵本は

『おっと合点承知之助』 斎藤孝/文 つちだのぶこ/絵 ほるぷ出版 でした。

おっと合点承知之助 (声にだすことばえほん) Book おっと合点承知之助 (声にだすことばえほん)

著者:つちだ のぶこ,斎藤 孝
販売元:ほるぷ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おじいちゃんと忍者ごっこを楽しむ兄妹。いろんな場面で「その手は桑名の焼き蛤」などの、付け足しことばが登場します。
声に出して読むと楽しいよ♪

この絵本は、ことば遊びの絵本としてこちらで紹介しています。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月21日 (日)

『ぼちぼちいこか』

今夜のおやすみ前の絵本は 我が家のお気に入り絵本、

ぼちぼちいこか Book ぼちぼちいこか

著者:マイク・セイラー
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を読みました。内容は、こちらで記事にしていますので、ご覧ください。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月19日 (金)

『三コ』

今日のおやすみ前の絵本は
『三コ』 斎藤隆介/作 滝平二郎/絵 福音館書店 を読みました。

秋田の山の創成を民話風に書いた話。
三コは働く貧しい人々のために命をささげて死ぬ巨人です。
読みながらせつなかったのですが、こどもの心に響いたかどうか・・・?

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月18日 (木)

『ママはダメっていうけど』

まだ暑い日が続きます・・・。
例年ならそろそろ顔を出す彼岸花も今年はまだのようです。最低気温が18~20℃にならないと出て来ないんだそうですよ。(8月の終わりごろだったか、2輪ほど冷夏のせいで時期を間違えて出てきた彼岸花を見ましたが・・・。)

★今夜のおやすみ前の絵本★

『ママはダメっていうけど』
  サッチャー・ハード/作・絵 わきあきこ/訳 福音館書店

フクロネズミのマイルスは、誕生祝にサキソフォーンをもらったのですが、うるさいと吹くのなら外で吹いてとママとパパに家から追い出されます。
バンド仲間も見つかって、スワンプ・バンド結成。
バンドはワニたちのダンスパーティに招待され、夜更けまでのりまくるのですが、おなかのすいたワニたちの晩御飯はといえば・・・。
絶体絶命のピンチをどう切り抜ける・・・?

歌つきの絵本は苦手なのですが、でたらめに楽しく歌いました♪
「ママはダメっていうけど」はアメリカの古い歌だそうで、最後のページまで読んだら楽譜が付いていました(笑)。

追記:この絵本、ネットではすでに販売されていないようですが、赤木かん子さんの『絵本・子どもの本 総解説 第4版』には、「叫んでみたり! つぶやいてみたり・・・ ことばを楽しむ本」として紹介されていましたので、結構イケテル絵本なのでは。

第4版はすでに販売されていないので、最新版を載せておきます。

絵本・子どもの本総解説―読んでほしい読んであげたいいっしょに読みたい子どもの本 Book 絵本・子どもの本総解説―読んでほしい読んであげたいいっしょに読みたい子どもの本

著者:赤木 かん子
販売元:自由国民社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月17日 (水)

『めぐろのさんま』

今夜のおやすみ前の絵本は、

『落語絵本 めぐろのさんま』 川端誠 クレヨンハウス でした。

めぐろのさんま (落語絵本) Book めぐろのさんま (落語絵本)

著者:川端 誠
販売元:クレヨンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

落語絵本シリーズの第6作。
さんまはその昔、庶民の食べ物、下魚ということで殿様は食べることができなかったとか。
世情に疎い殿さまのトンチンカン咄。

この絵本はこちらでも記事にしています。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月16日 (火)

『かにのニカ』

今夜のおやすみ前の絵本は、

『かにのニカ』 こどものとも年中向き1999年10月号 野坂勇作/作 福音館書店

でした。

いたずら好きのかにのニカ、みんなを困らせようとはさみでいたずらをするのですが・・・
逆に感謝されたりして調子が狂ってしまいます・・・・。
最後のオチがとても好きです。(オチには月が出てきます)

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月13日 (土)

『お江戸はやくちことば』

今夜のおやすみ前の絵本は

『お江戸はやくちことば』
  杉山亮/文 藤枝リュウジ/絵 カワイ出版 
でした。

  アフィリ対象外なので、表紙画像などはこちらからどうぞ。

江戸時代は早口ことばを始めことば遊びが盛んだったとか。
日本各地に残っている早口ことばの傑作に、江戸時代の雰囲気を大事にしながら新しく作った早口ことばを加えての一冊。

「お綾や、親におあやまり!」くらいはいいんだけれど
「咲けよ咲けよ 酒よ酒よ
 鮭よ鮭よ 避けよ避けよ
 咲けよ酒よ鮭よ避けよ
 鮭よ咲けよ避けよ酒よ」は、もうイントネーションがわからなくなってくる。
寝る前に読むのはやめた方がいいかも。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月11日 (木)

『ぶたたぬききつねねこ』

今夜のおやすみ前の絵本は、『ぶたたぬききつねねこ』 馬場のぼる でした。

ぶたたぬききつねねこ Book ぶたたぬききつねねこ

著者:馬場 のぼる
販売元:こぐま社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ことば遊び絵本。
絵が楽しくて笑える。ラストがクリスマスなので、クリスマスむき?

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。この絵本に興味をもたれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月 9日 (火)

『はたらくうまのハンバートとロンドン市長さんのはなし』

今日はまた夏に戻ったかのような暑さの中、
小学校で2学期最初のお話会の日でした。
20人ほどの子どもが聞きにきてくれました。なぜか男の子が多かったです。
わたしは担当ではなかったので気楽に後で見てました・・・(^^ゞ
おはなし会の様子は後日報告しますね。
(窓は開けてたのに風が通らない状態。学校ってやっぱり暑いですね。あの中で毎日勉強している子どもたちはエライ。)

今夜のおやすみ前の絵本は、 

『はたらくうまのハンバートとロンドン市長さんのはなし』
 ジョン・バーニンガム/さく じんぐう てるお/やく 童話館出版 でした。

はたらくうまのハンバートとロンドン市長さんのはなし Book はたらくうまのハンバートとロンドン市長さんのはなし

著者:ジョン バーニンガム
販売元:童話館出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ハンバートは荷車をひく馬。くず鉄集めのファンキーさんと一緒ん働いていました。
ロンドンの市長さんが乗る金の馬車を誇らしげにひくビール工場の馬たちを羨ましく眺めていると、そのとき…。

世の中って不公平と嘆いていたハンバートが、ロンドン市長の乗った馬車の事故でチャンスをものに。
バーニンガムの力強い絵、ちょっと渋い絵本です。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。この絵本に興味をもたれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月 8日 (月)

『おめでとう』

今夜のおやすみ前には
『おめでとう』 
   舟崎 克彦さく 宇野 亜喜良え 福音館書店
  を読みました。

   表紙の画像などは、古書店スノウブックスさんにあったのでリンクを張っておきます。

うちにあるのはこどものとも年少版としてもので、長いあいだ本棚の隅に眠っていました。

クマのポトフくんの家をピンポーンと次々に訪れるともだち。
「おたんじょうびおめでとう」だの「クリスマスおめでとう」だの・・・。
誕生日でもないし、クリスマスでもないし、ポトフくんは目を白黒・・・。

宇野 亜喜良さんがこんなかわいい絵を描かれるのですね。
みんなのやさしい気持ちが嬉しい絵本です。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。この絵本に興味をもたれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月 7日 (日)

『てじな』

今夜のおやすみ前の絵本は

『てじな』年少版こどものとも 1998年5月号
   土屋富士夫/作         でした。

てじな (幼児絵本シリーズ) Book てじな (幼児絵本シリーズ)

著者:土屋 富士夫
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

時間がない時にたびたび出番となるこの絵本。
「あんどら・いんどら・うんどら」の掛け声が楽しい。

この絵本はこちらでも記事を書いています。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。この絵本に興味をもたれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月 6日 (土)

『きんぎょのおつかい』 

今夜のおやすみ前の絵本は、

『きんぎょのおつかい』 
   高部春市/絵 与謝野晶子/文 架空社
   でした。

Book きんぎょのおつかい

著者:高部 晴市,与謝野 晶子
販売元:架空社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

     (表紙の画像はbk1でご覧になれます。)

病気の女中の代わりに金魚が3匹、電車に乗ってお使いに行くことに。
新宿停車場(すていしょん)から電車に乗ろうとしたら、水がなくて苦しくなってきて一騒動。
大きな金だらいに水を入れてもらって一件落着。
お茶の水停車場で降りて、無事おつかいを済ませ、再び電車に乗って帰ってくると坊ちゃんたちが駅までお迎えにきてくれていた。

かの与謝野晶子がこんなおはなしを書いていたとは。
金魚がお使いに行くなんて・・・なんともシュールで楽しい。
11人の子どもを育てたウルトラママだもの、こんなお話を思いつくくらい朝飯前だったのかもね・・・。
レトロな雰囲気の絵もとってもいいです。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月 5日 (金)

『つきよのおんがくかい』

2学期第1週が終わり、やれやれ。
こどももホッとしているようです。

★今夜のおやすみ前の絵本★

『つきよのおんがくかい The Moon Light Jam session』
   山下洋輔/文 柚木紗弥郎/絵 秦好史郎/構成 福音館書店

つきよのおんがくかい (日本傑作絵本シリーズ) Book つきよのおんがくかい (日本傑作絵本シリーズ)

著者:柚木 沙弥郎,秦 好史郎,山下 洋輔
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

満月の夜、山の上で、クマ、ウマ、ネコ、イヌ、4匹のジャムセッションを楽しむこうちゃん。
擬音が楽しい!
「ぶん ぶん ぶん ぶん」ウマのベースの音。(これは普通だよね)
「シャンシャカ シャンシャカ スタタトン」ネコのドラム。(なるほど)
「キャン キョン カリコレ カリコレ」クマのピアノの音。(これはいかにも山下洋輔)
「シャバドビ ドバー」犬のサックスの音。(これもわかる)
演奏は興に乗り、そしてそれぞれのソロ演奏。でも、最後に吹いた犬の演奏が止まらない・・・。「ドビドビドビドビ・・・・」

味のある絵、ちょっと渋くてちょっと派手な不思議な色使い、魅力的です。
ジャムセッションしているつもりで大きな声で楽しく読みましょう!

この絵本はこちらの記事でこの絵本誕生のいきさつなどもう少し詳しく紹介しています。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。この絵本に興味をもたれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月 3日 (水)

『つきよのキャベツくん』

こんばんは。
今日はとびきり暑かったですね。
わたしの住む町の今日の最高気温はなんと36、6℃。
マイリマシタ・・・。

(HPの)トップの画像変えました。
少し涼しげでしょうか・・・。
サマーダイヤモンドはニチニチソウの新品種、
暑さにも強く、5度くらいまでの寒さはだいじょうぶだそうです。
花柄摘みもいらないとか♪ 手間いらずです (*^。^*)

(2日のおやすみ前の絵本は 『バーバパパのいえさがし』でした。)

★今夜のおやすみ前の絵本★
『つきよのキャベツくん』 長新太/作 文研出版 (2003年8月発行)

つきよのキャベツくん (えほんのもり) Book つきよのキャベツくん (えほんのもり)

著者:長 新太
販売元:文研出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キャベツくんとブタヤマさんシリーズの5作目。
キャベツくんが歩いていると向こうからやってくるのは、ブタヤマさんではなくて・・・とんかつ!
思わぬ展開。やっぱり笑っちゃいます。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。紹介した絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月 1日 (月)

『アップルパイはどこいった?』

今日から2学期。
夏休み中は涼しかったのに、今日は暑くて子供は汗だくで帰ってきました。
この夏初めてタンクトップの出番となりました。

★おやすみ前の絵本★
『アップルパイはどこいった?』
  バレリー・ゴルバチョフ/作・絵 なかがわちひろ/訳 徳間書店

アップルパイはどこいった?[予定価格] Book アップルパイはどこいった?[予定価格]

著者:バレリー・ゴルバチョフ,なかがわ ちひろ
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブタくんの家を訪れたヤギくん。
ケーキ屋さんでアップルパイを買ってきたというのだけれど、なにももっていません。わけをきいてみると・・・
次々と事件が起きたようです・・・。
本当にアップルパイはどこへいってしまったのでしょう?

ブタくんとヤギくんのかけあいが楽しい。
動物の表情も魅力的。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した絵本に興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年8月 | トップページ | 2003年10月 »