« 『ねずみくんのしりとり』 | トップページ | 『ドオン!』 »

2003年5月29日 (木)

『おばけびょうきになる』

今夜の次男へのおやすみ前の絵本はこれ。

『おばけびょうきになる』
ジャック・デュケノワ 作 おおさわあきら 訳 ほるぷ出版

 おばけびょうきになる おばけびょうきになる
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する
この頃、オバケのアンリは病気になったり、けがをしたり、さんざん。
ある日、みんなで遠足に行くと、アンリが動かなくなってしまった。
急いで病院に運んでボボ先生に手術を受けるのだけれど・・・・。

おばけがとてもかわいい。
文句なく楽しめます。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した本などに興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『ねずみくんのしりとり』 | トップページ | 『ドオン!』 »

絵本」カテゴリの記事

・おやすみ前の絵本(我が家の記録)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『おばけびょうきになる』:

« 『ねずみくんのしりとり』 | トップページ | 『ドオン!』 »