« 『バムとケロのそらのたび』 | トップページ | 『ワニのライルがやってきた』 »

2003年5月17日 (土)

『カーニバルのおくりもの』

すっきりしないお天気が続きますね。
庭で、カンパニュラが咲き始めました・・・。

今夜のおやすみ前の絵本は、この絵本です。
『カーニバルのおくりもの』
 (世界傑作絵本シリーズ アメリカの絵本)
 レミイ・シャーリップ、バートン・サプリー作
  レミイ・シャーリップ絵 うちだ りさこ訳 福音館書店

 レミイ・シャーリップ/カーニバルのおくりもの 世界傑作絵本シリーズ レミイ・シャーリップ/カーニバルのおくりもの 世界傑作絵本シリーズ
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

   表紙の画像は福音館書店のページでご覧になれます。

シャーリップの絵本なので、楽しい絵本かなと思って図書館で借りてきたのですが、はずれ、・・・心あたたまるお話でした。

キリスト教のお祭りであるカーニバルには、子供たちはみな新しい服を着て仮面をかぶってやってきます。
でも仲間のハーレキンの家は貧乏で新しい洋服を用意することができません。
ハーレキンなしのカーニバルは考えられないと子供たちは自分の洋服を短くしたりして、はぎれをそれぞれ用意し、ハーレキンにプレゼントします。
ハーレキンはカーニバルに来ることができるでしょうか・・・?

カーニバルで踊っている人々の絵がとてもすてきです。

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した絵本などに興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『バムとケロのそらのたび』 | トップページ | 『ワニのライルがやってきた』 »

絵本」カテゴリの記事

・おやすみ前の絵本(我が家の記録)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『カーニバルのおくりもの』:

« 『バムとケロのそらのたび』 | トップページ | 『ワニのライルがやってきた』 »