« 『きんいろのしか』 | トップページ | 『どうぶつ句会』から「春のまき」「夏のまき」 »

2003年4月22日 (火)

『ジャリおじさん』

このところ寒さがぶり返していますが、
庭の隅では、今日、あやめとひらどつつじが咲き始めました・・・。

今夜次男が選んだのは
『ジャリおじさん』(日本傑作絵本シリーズ)
 おおたけしんろう 福音館書店 

ジャリおじさん (日本傑作絵本シリーズ) Book ジャリおじさん (日本傑作絵本シリーズ)

著者:大竹 伸朗
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

鼻の頭にひげのあるジャリおじさんはいつも海を見て暮らしていました。
ある日、クルリと後ろを振り向くと、ずうっと黄色い道が続いているではありませんか。ジャリおじさんはこうもりがさを持つと黄色い道を歩き出しました。・・・で始まるなんとも不思議な世界です。

我が家にあるのは「こどものとも年中向き」1993年8月号です。
1年程前ブックオフで100円で買いました。
折り込み付録「絵本のたのしみ」まで付いていたのが嬉しかった。
でも、子供が大きくなってから出会った本なので、繰り返し読むこともなく、わたしはこのジャリおじさんの不思議な世界にいまひとつ馴染んでないなあという所です。
絵はわりと好きですけれど。皆さんはいかがですか?

★人気blogランキング(絵本部門)に参加しています。このブログの記事がお役に立ったら、紹介した本などに興味を持たれたら、ぜひ応援クリックお願いします。→人気blogランキング

|

« 『きんいろのしか』 | トップページ | 『どうぶつ句会』から「春のまき」「夏のまき」 »

絵本」カテゴリの記事

・おやすみ前の絵本(我が家の記録)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ジャリおじさん』:

« 『きんいろのしか』 | トップページ | 『どうぶつ句会』から「春のまき」「夏のまき」 »