« 『ねぎぼうずのあさたろう その4』 | トップページ | 『ともだち ひきとりや』 »

2003年4月16日 (水)

『でんしゃがくるよ!』 『あくび』

今日は暑かったですねえ・・・。
昨夜は次男が自分で読むからいいと久々におやすみ前の絵本読みを断られました。楽なんだけれど、ちょっと物足りなかったりして・・・。
で、今夜はこの本を読みました。

『でんしゃがくるよ!』 シャーロット・ヴォーク 作 
 竹下文子 訳  偕成社

でんしゃがくるよ!  /シャーロット・ヴォーク/作 竹下文子/訳 [本] でんしゃがくるよ! /シャーロット・ヴォーク/作 竹下文子/訳 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

細い橋の下には線路がある。ぼくとおねえちゃんとおとうさんは、土曜日になると、そこで電車が来るのを今か今かと待ってるんだ・・・。

図書館で見かけ、どこかでオススメの書名のような気がするなあと借りてきたのですが、次男の感性にはいまいち合わなかったようで・・・。

今日、長男・次男が大笑いしながら読んでいたのが『あくび』 中川ひろたか 文 飯野和好 絵 文溪堂 です。

あくび Book あくび

著者:飯野 和好,中川 ひろたか
販売元:文溪堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もう、見事なあくびなんです。かば、きりん、ぞう、さる・・・と次々にあくびが伝染していき、でも、なんといってもパパとママのあくびが圧巻です!
ぜひぜひ読んでみてくださいね。

|

« 『ねぎぼうずのあさたろう その4』 | トップページ | 『ともだち ひきとりや』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

・おやすみ前の絵本(我が家の記録)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『でんしゃがくるよ!』 『あくび』:

« 『ねぎぼうずのあさたろう その4』 | トップページ | 『ともだち ひきとりや』 »