2013年11月30日 (土)

2013年10月に読んだ本のメモ

2013年10月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:552ページ
ナイス数:4ナイス

わたしのワンピースわたしのワンピース
読了日:10月24日 著者:にしまきかやこ
佐々木マキ見本帖佐々木マキ見本帖
読了日:10月21日 著者:佐々木マキ
松居直と『こどものとも』: 創刊号から149号まで (シリーズ・松居直の世界)松居直と『こどものとも』: 創刊号から149号まで (シリーズ・松居直の世界)
読了日:10月12日 著者:松居直

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月31日 (木)

2013年9月に読んだ本のメモ

2013年9月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:722ページ
ナイス数:8ナイス

はじめての てんきえほんはじめての てんきえほん
読了日:9月5日 著者:湯本豪一
レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人レオ・レオーニ 希望の絵本をつくる人
読了日:9月7日 著者:松岡希代子
ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)
読了日:9月12日 著者:駒形克己
やさい (福音館の幼児絵本)やさい (福音館の幼児絵本)
読了日:9月12日 著者:平山和子
雲のかたち立体的観察図鑑雲のかたち立体的観察図鑑感想
飛行機から撮った雲の写真が主で、見応えあった。地上からの写真ではわからない、高さによる雲の種類の違いが実感でき、面白かった。立体視ができなくて、3D写真にならなくて残念。
読了日:9月16日 著者:村井昭夫
絵本のいま 絵本作家2013-14 (玄光社MOOK illustration FILE Picture B)絵本のいま 絵本作家2013-14 (玄光社MOOK illustration FILE Picture B)感想
ここ2年ほどの絵本の傾向と、絵本界大御所作家10人の足跡のふり返りと現在活躍中の絵本作家(画家・イラストレーター204名と文章家32名)の作品の展観。絵本の表紙絵中心にざっくり多くの作家の画風に触れられるのが良い。
読了日:9月16日 著者:

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月30日 (月)

2013年8月に読んだ本のメモ

2013年8月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:136ページ
ナイス数:8ナイス

ウリンボー (とぴか)ウリンボー (とぴか)感想
図書館の新着本から読んでみた。かわいい表紙からは想像もつかなかったが、フクシマの原発被害を取り上げた絵本だった。イノシシの体の中に放射能を少なくする道具があるらしいという件は本当なのかな? 王子様に頼まれたように放射能汚染された食物を食べつくしたとしても、イノシシが増えすぎたらどうなるのだろう? いろいろ考えさせられる絵本。
読了日:8月5日 著者:荒井良二,椎根和
かえるのうらめしやさん (カラフルえほん)かえるのうらめしやさん (カラフルえほん)
読了日:8月6日 著者:戸田和代
ちきゅうがウンチだらけにならないわけ (福音館の科学シリーズ)ちきゅうがウンチだらけにならないわけ (福音館の科学シリーズ)
読了日:8月6日 著者:松岡たつひで
月刊 たくさんのふしぎ 2013年 05月号 [雑誌]月刊 たくさんのふしぎ 2013年 05月号 [雑誌]感想
何気なく使っている「本」という数え方、細長いものだけでなく、映画や柔道の勝負などにも使い、外国の方にはとても難しいものらしい。この本のように、身の回りにある一本と数えるものを上げていくと共通の特徴が見えてくる。この本には「本」と数えた364の事例が楽しい絵で紹介されている。辞書は引くものだと思っていたが、こうやって作ることもできるのね。面白くて家族で回し読みした(笑)。
読了日:8月10日 著者:
どこへいったの?ぼくのくつどこへいったの?ぼくのくつ感想
トミー・ウンゲラーの新刊絵本、と思ったが、奥付を見たら海外での初版は1964年。絵の中にいろんな靴が隠れている。
読了日:8月12日 著者:トミーウンゲラー
水は、 (ランドセルブックス)水は、 (ランドセルブックス)
読了日:8月12日 著者:山下大明
およぐひと (エルくらぶ)およぐひと (エルくらぶ)感想
ずしっときました。
読了日:8月22日 著者:長谷川集平

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月31日 (土)

2013年7月に読んだ本のメモ

2013年7月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:168ページ
ナイス数:3ナイス

いのちあふれる海へ 海洋学者シルビアアール (福音館の科学シリーズ)いのちあふれる海へ 海洋学者シルビアアール (福音館の科学シリーズ)
読了日:7月11日 著者:クレアA・ニヴォラ
旅の絵本 (8) 日本編旅の絵本 (8) 日本編感想
【見つけた隠し絵メモ】浦島太郎、金太郎、猿蟹合戦。他にもあるのかな?
読了日:7月4日 著者:
チェロの木チェロの木感想
鳥のさえずり、森のにおい、木の香り、チェロの音色・・・ が、実際の感じられるような素敵な絵本。原画を見てみたいなあ。
読了日:7月4日 著者:いせひでこ
松居直講演録 こども・えほん・おとな (「絵本で子育て」叢書)松居直講演録 こども・えほん・おとな (「絵本で子育て」叢書)感想
絵本についての講演録。絵本は大人が子供に読んでやるもの。耳からの豊かな言葉体験と五感を使う体験が大切。言葉の力。絵の力。
読了日:7月3日 著者:松居直

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月31日 (水)

2013年6月に読んだ本のメモ

7月最終日なので、6月の読書メーターのまとめを載せておきます(読書メーターのログの取り忘れが続いていて2月から飛んでいますが(^^ゞ)。

↓『ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂』 『美術館へ行こう』は、お薦めです。

2013年6月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:576ページ
ナイス数:8ナイス

ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂感想
万次郎が14歳で遭難してから10年後に帰国するまで、異文化の中でどのように生き抜いてきたのかが丁寧に描かれていて、とても面白く、一気に読んでしまった。強く心に残ったのは、差別に悩む万次郎にアメリカ人養母が「起きて、世界を変える手助けをしない? 手はじめに教会から」のくだり。どの変化も誰かが起こしていることに気づく万次郎・・・。 アメリカで優れた児童文学に贈られるニューベリー賞オナー受賞し、日本でも今年度の高校生の課題図書となっているようだ。若い人に特にお薦め。
読了日:6月15日 著者:マーギー・プロイス
つなひきつなひき感想
元はアフリカの昔話。かばとぞうがうさぎにいう「とんちき、おたんちん、へなへなあほんだら・・・」などの悪口がスゴイ。原書や他の訳者だったらどう訳すのか気になる(笑)。 暗い色調だけど吹付なども使ったダイナミックな絵がいい。
読了日:6月19日 著者:ジョン バーニンガム
みならい騎士とブーツどろぼうみならい騎士とブーツどろぼう感想
クエンティン・ブレイクらしい味のあるほのぼのした絵本。
読了日:6月24日 著者:クエンティン・ブレイク
美術館へ行こう (岩波ジュニア新書)美術館へ行こう (岩波ジュニア新書)
読了日:6月26日 著者:草薙 奈津子

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月31日 (日)

2013年2月に読んだ本のメモ

今日で3月も終わり。2月分の読書メモ。(先月は、1月の読書メーターのログ、取り忘れてしまった(^_^;) )

2013年2月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:1208ページ
ナイス数:4ナイス

雲ごよみ 天気と季節の観察図鑑雲ごよみ 天気と季節の観察図鑑
読了日:2月5日 著者:高橋 健司
世界史図鑑 みんなが知らない歴史の秘密世界史図鑑 みんなが知らない歴史の秘密
読了日:2月6日 著者:ティム クーク
中の人などいない@NHK広報のツイートはなぜユルい?中の人などいない@NHK広報のツイートはなぜユルい?
読了日:2月10日 著者:NHK_PR1号
家族の悩みにおこたえしましょう家族の悩みにおこたえしましょう
読了日:2月12日 著者:信田さよ子
よくわかる元素図鑑よくわかる元素図鑑
読了日:2月17日 著者:左巻 健男,田中 陵二
絵本 化鳥絵本 化鳥
読了日:2月17日 著者:泉 鏡花
だって春だもんだって春だもん
読了日:2月23日 著者:小寺 卓矢
富士山うたごよみ (日本傑作絵本シリーズ)富士山うたごよみ (日本傑作絵本シリーズ)感想
立春から大寒まで二十四節季を、俵万智さんの短歌とU・G・サトーさんの発想豊かな富士山の絵で巡る絵本。絵のアイデアが本当に面白い。子どもから大人まで楽しめる絵本。
読了日:2月23日 著者:俵 万智
鬼のうで (赤羽末吉の絵本)鬼のうで (赤羽末吉の絵本)感想
鬼の絵の迫力がすごい。文も画面構成もさすが赤羽末吉といった感じ。
読了日:2月23日 著者:赤羽 末吉
日本の「かわいい」図鑑 ---ファンシー・グッズの100年 (らんぷの本/マスコット)日本の「かわいい」図鑑 ---ファンシー・グッズの100年 (らんぷの本/マスコット)感想
大正ロマンの時代からのかわいいもの変遷図鑑。昭和40年代以降のファンシー・グッズはどれも懐かしかった。当時は水森亜土を除けば作家の名前はそれほど意識していなかったように思う。わたしが好きだったのは田村セツコ、内藤ルネ、水森亜土などのライト感覚のかわいい絵で、戦前の叙情絵画の名残のあるわたなべまさこや、高橋真琴はちょっと苦手だった(笑)。かわいいものの移り変わりを楽しみながら、戦中のようにかわいいもの・派手なものが統制される時代が二度と来ないことを願った。
読了日:2月24日 著者:
いつまでも健康でいるための体のツボの大地図帖 (クロワッサン・ちゃんと役立つ実用の本)いつまでも健康でいるための体のツボの大地図帖 (クロワッサン・ちゃんと役立つ実用の本)
読了日:2月24日 著者:
ちがうねんちがうねん感想
図書館予約で数か月待った甲斐があった。表紙絵とタイトルからは予想できないストーリー、面白さ、怖さ(笑)。ジョン・クラッセンと長谷川義史さんのコンビって最強。前作『どこいったん』から途中からの展開は予想できたけど・・・ある程度大きくなった子どもから大人のための絵本。
読了日:2月25日 著者:ジョン・クラッセン

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

2012年5月~12月に読んだ本のメモ

痛みをやわらげる科学 痛みの正体やその原因、最新の治療法までを探る (サイエンス・アイ新書)痛みをやわらげる科学 痛みの正体やその原因、最新の治療法までを探る (サイエンス・アイ新書)
読了日:5月4日 著者:下地 恒毅
内部被曝 (岩波ブックレット)内部被曝 (岩波ブックレット)
読了日:5月24日 著者:矢ヶ﨑 克馬,守田 敏也
うみのおまつり どどんとせ (ばばばあちゃんの絵本)うみのおまつり どどんとせ (ばばばあちゃんの絵本)
読了日:5月31日 著者:さとうわきこ
相続の「落とし穴」―親の家をどう分ける? (角川SSC新書)相続の「落とし穴」―親の家をどう分ける? (角川SSC新書)
読了日:6月18日 著者:灰谷 健司
リフレクソロジー―からだの中からきれいになるリフレクソロジー―からだの中からきれいになる
読了日:6月22日 著者:テレビ朝日古舘の買物ブギ!,藤田 真規
クイック・リフレクソロジー―忙しい人のためのシンプル&コンパクトガイド (ガイアブックス)クイック・リフレクソロジー―忙しい人のためのシンプル&コンパクトガイド (ガイアブックス)
読了日:6月22日 著者:アン ギランダース
アートとマックス―ゴキゲンなゲイジュツアートとマックス―ゴキゲンなゲイジュツ感想
さすが、ウィーズナー! 今回も期待通り♪ 図書館で借りたのでカバーが外せないのが残念。カバーの下の絵がとても気になる(笑)。
読了日:7月20日 著者:デイヴィッド ウィーズナー
ピートのスケートレース (世界傑作絵本シリーズ)ピートのスケートレース (世界傑作絵本シリーズ)
読了日:7月21日 著者:ルイーズ・ボーデン
赤ずきん (福音館の単行本)赤ずきん (福音館の単行本)
読了日:7月21日 著者:フェリクス・ホフマン
絵本作家のアトリエ1 (福音館の単行本)絵本作家のアトリエ1 (福音館の単行本)
読了日:8月6日 著者:福音館書店母の友編集部
日本のエネルギー、これからどうすればいいの? (中学生の質問箱)日本のエネルギー、これからどうすればいいの? (中学生の質問箱)
読了日:8月9日 著者:小出 裕章
絵本の庭へ (児童図書館基本蔵書目録 1)絵本の庭へ (児童図書館基本蔵書目録 1)
読了日:8月10日 著者:東京子ども図書館
せいめいのはなしせいめいのはなし
読了日:8月15日 著者:福岡 伸一
藤城清治  光と影の世界藤城清治  光と影の世界
読了日:8月15日 著者:藤城 清治
ふるさと60年 (日本傑作絵本シリーズ)ふるさと60年 (日本傑作絵本シリーズ)
読了日:8月17日 著者:道浦 母都子
なぜカツラは大きくなったのか?なぜカツラは大きくなったのか?
読了日:8月18日 著者:キャスリーン クルル
?あつさのせい? (日本傑作絵本シリーズ)?あつさのせい? (日本傑作絵本シリーズ)
読了日:8月18日 著者:スズキ コージ
水の話水の話
読了日:8月24日 著者:近藤 等則
旅する蝶  Traveling Butterfly旅する蝶  Traveling Butterfly感想
カナダなどから4000キロも南下してメキシコまで旅するオオカバマダラを描いた美しい絵本。南の風に乗って湖、大都会、草原を一緒に旅しているような気分に。
読了日:9月21日 著者:新宮 晋
くまさんのおたすけえんぴつくまさんのおたすけえんぴつ感想
くまさんが鉛筆一本で数々の危機を脱出。背景のジャングル(?)がアンソニー・ブラウンらしい隠し絵がいっぱいで楽しい。
読了日:9月21日 著者:アンソニー ブラウン
さがしています (単行本絵本)さがしています (単行本絵本)感想
広島平和祈念資料館所蔵のカタリベたちの声に耳を傾ける。衝撃の写真絵本。
読了日:9月21日 著者:アーサー ビナード,岡倉 禎志
グリムの昔話 くまの皮をきた男グリムの昔話 くまの皮をきた男感想
フェリクス・ホフマン最晩年の作。孫のために描かれた絵本。
読了日:9月22日 著者:
ふくびきふくびき
読了日:10月13日 著者:くすのき しげのり
キツネキツネ
読了日:11月18日 著者:マーガレット ワイルド
すてきなたからもの―ごきげんなライオンすてきなたからもの―ごきげんなライオン感想
図書館の新着絵本から。絵本に「ゆいごんじょう」という言葉が出てきてビックリ。デュボアザンの絵は好きなんだけど、内容的には楽しめなかった。
読了日:11月26日 著者:ルイーズ ファティオ
「雲」のコレクターズ・ガイド「雲」のコレクターズ・ガイド
読了日:11月28日 著者:ギャヴィン・プレイター=ピニー
ロスト・シングロスト・シング
読了日:12月7日 著者:ショーン タン
どこいったんどこいったん感想
ショーゲキのラスト。いいのか、こんな終わり方・・・(笑)。
読了日:12月16日 著者:ジョン・クラッセン
子うさぎましろのお話 (おはなし名作絵本 3)子うさぎましろのお話 (おはなし名作絵本 3)
読了日:12月20日 著者:佐々木 たづ
自分のアタマで考えよう自分のアタマで考えよう
読了日:12月21日 著者:ちきりん

2012年に読んだ本まとめ
読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月31日 (木)

4月に読んだ本のメモ

4月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:351ページ
ナイス数:7ナイス

震災トラウマと復興ストレス (岩波ブックレット)震災トラウマと復興ストレス (岩波ブックレット)
読了日:04月09日 著者:宮地 尚子
月へ アポロ11号のはるかなる旅月へ アポロ11号のはるかなる旅
1969年のアポロ11号の発射から着水までを描いた絵本。詳細に描かれていて臨場感があり、絵本の中に引きこまれた。白黒テレビで見たおぼろげな記憶の不明点がようやくすっきりした感じ(笑)。
読了日:04月10日 著者:ブライアン・フロッカ
ぼくはどんなふうに生きるのだろうか―ゲノムが解き明かす自分さがしぼくはどんなふうに生きるのだろうか―ゲノムが解き明かす自分さがし
読了日:04月10日 著者:城戸 隆
はじまりの日はじまりの日
読了日:04月16日 著者:ボブ・ディラン
春の主役 桜 (絵本〈気になる日本の木〉シリーズ)春の主役 桜 (絵本〈気になる日本の木〉シリーズ)
読了日:04月16日 著者:ゆのき ようこ

2012年4月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月30日 (月)

3月に読んだ本のメモ

3月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:1686ページ
ナイス数:11ナイス

クリムトの世界クリムトの世界
読了日:03月26日 著者:
ユゴーの不思議な発明(文庫) (アスペクト文庫)ユゴーの不思議な発明(文庫) (アスペクト文庫)
読了日:03月23日 著者:ブライアン セルズニック
絵本画家 天才たちの競作集 (ビジュアル選書)絵本画家 天才たちの競作集 (ビジュアル選書)
読了日:03月18日 著者:
歌川国芳×伊藤文人 あそび絵くらべ (アートde楽しい!シリーズ)歌川国芳×伊藤文人 あそび絵くらべ (アートde楽しい!シリーズ)
読了日:03月18日 著者:伊藤 文人
奇想の天才絵師 歌川国芳奇想の天才絵師 歌川国芳
読了日:03月18日 著者:
驚くべき雲の科学驚くべき雲の科学
世界中の珍しい雲や光学現象の写真集。変わった雲を見るのがお好きな方にお薦め。
読了日:03月18日 著者:リチャード・ハンブリン
くぎのスープ―スウェーデン民話 (おはなしのたからばこ 12)くぎのスープ―スウェーデン民話 (おはなしのたからばこ 12)
『せかいいちおいしいスープ』(石でおいしいスープを作る昔話)と似た話。あちこちに似た話があるのかな。
読了日:03月12日 著者:菱木 晃子
ぼくときみとみんなのマーチ (絵本単品)ぼくときみとみんなのマーチ (絵本単品)
読了日:03月12日 著者:荒井良二
薬も手術もいらない めまい・メニエール病治療  角川SSC新書 (角川SSC新書)薬も手術もいらない めまい・メニエール病治療 角川SSC新書 (角川SSC新書)
めまいの症状のある方は、不要の手術や投薬を避けるためにも一読お薦め。
読了日:03月11日 著者:高橋 正紘
しげちゃんしげちゃん
読了日:03月10日 著者:室井滋
あたまをなくしたおとこあたまをなくしたおとこ
図書館でタイトルに惹かれて借りてみた。奇想天外な話でどう展開するんだとワクワクしながら読んでたが、オチが無難過ぎた感じ(笑)。マックロスキーの描く20世紀前半のアメリカの牧場やお祭りの様子は見応えあり。(アメリカでは1942年が初版。日本では2011年が初訳)
読了日:03月04日 著者:クレール・H・ビショップ
あとがきあとがき
読了日:03月02日 著者:加藤 久仁生
火の話火の話
読了日:03月02日 著者:黒田 征太郎

2012年3月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

2月に読んだ本のメモ4

2012年2月20日 - 2012年2月26日の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:64ページ

てぶくろをかいに (おはなし名作絵本 4)てぶくろをかいに (おはなし名作絵本 4)
読了日:02月20日 著者:新美 南吉
手ぶくろを買いに (日本の童話名作選)手ぶくろを買いに (日本の童話名作選)
読了日:02月20日 著者:新美 南吉

読書メーター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2月に読んだ本のメモ 3